人気ブログランキング |

土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先々週に関西の和ガラスのドンさんが、ご夫婦でオマケもつけて東京へやって来ました!
オマケは「関西支部のS君」です。
ななんと京都から自家用車でやって来てしまいました!
こちらHBC本部としては、ホテルの手配から流木亭での会議準備とそれはそれは
慌ただしいことになりました! ちがうか!? 
いや、一番大変だったのは部長でしたねぇ。お疲れちゃん!
隊長としては、関西プチ転勤時に大変お世話になったドンご夫婦なので、少ない日程の
中でのプランを酒に酔いながら真剣に考えていました。
私は、会長なのでな〜〜〜んもせず、ただただ尻滅裂でした・・・えっ?
意味不明? いいのいいの・・・尻滅裂・・・

まずは、和ガラス好きのドン夫婦のために下北沢のとあるお店へ・・・しかし・・・
まだオープンしてません・・・11時だと云うのに・・・今日は市に出店でしょうか?
結局、12時過ぎてもお店はクローズドでした、残念。

d0110641_19171058.jpg

次は、ちょっと乙女チックなお店。でも楽し!
d0110641_19171887.jpg

あらあら、見つけちゃいました、和ガラスを置いてるお店。
おっと東京みやげとお買い上げ!
d0110641_19173380.jpg

これらが、今回のドンさんたちのお買い物だぜ! いぇーーーーい!
d0110641_19172515.jpg

流木亭の自慢のパイレ棚前でくつろぐドン妻。
d0110641_19175851.jpg

こなきジジイ!失礼!じゃなかったNさん。初登場。
なんとこの方、下北沢のとあるガラスびんを多く扱っているお店で我々と遭遇、
「もしかしてHBCさん?」となぜかS君に声をかけて来たのでした。
このブログを見てくださっており、ソファーで倒れ込むS君の場面をよーく記憶して
いたとか・・・さらに話をよく聞くと
連日、庄司先生宅へ入り浸って、それ以外は骨董市やガラスびん屋を駆け巡り、
買い漁っていると云う「某大手家電メーカーのハウスデザイナー」だと云うでは
あーりませんかー!っつーことで無理矢理? 流木亭へお連れした次第です。
d0110641_19173089.jpg

その日も大和の骨董市でわんさかみかん水を買い、おまけに遭遇した下北沢でもビンを
買いまくっていたのです。何かに取り憑かれたように買いまくります。
d0110641_1918218.jpg

でも水を得た魚・・・それまで庄司先生以外とは、あまりビンの話もしてないご様子。
そんなこんなでビン会議も盛り上がる盛り上がる。
d0110641_19173790.jpg

いくらでもビンの話尽きません。アホです。皆!
この謎のサングラスと髭の人物は・・・見なかったことにしてください。
d0110641_19191713.jpg

この後、皆で居酒屋へ行って昼の部(夜9時)は、お開き。もちN氏も同席。
夜の部は、明日の庄司先生へのプレゼンのためにプレプレゼンです。
今回のS君のテーマ「固形ラムネ容器」の時代考証をおさらい中です。
この時、夜中の3時半。
d0110641_19193489.jpg

ドン夫婦念願の「ボトルシアター」訪問です。
先生からのご講義を受ける関西の面々。
d0110641_19181453.jpg

S君のプレゼンも無事終わり、玄関前で記念撮影。
右がドンさんご夫婦、手前がS君。
庄司先生、社長(先生の奥様)本当にありがとうございました。
d0110641_19182647.jpg


先生の「ビン図鑑」もボチボチ進んでいるようでした。
協力要請を受けましたが、まだ具体化してません。
なかなか大変な作業です。
先生、頑張ってくださいねー!!!

そして、みなさーん!東西合同ビン会議お疲れ様でしたー!
酒ありーの、飛び入りありーの、と大変でしたが、ほんとにアホな、いや楽しい時間を
共有出来ましたこと、HBC会長としてここに謹んでお礼申し上げます。
また、庄司先生からは「全国びんサミット」をやろうか!TV局にも声をかけてさぁ!
などと云った無責任な発言もあり、さらに盛り上がるのでした。
でも本当に「全国びんサミット」が出来たら、クレージーで素敵!!!
京都や三重県や全国区のビンマニアが集結したら・・・どうなるんでしょ・・・



ここでちょっとご報告です。 
我々HBCの関西でのビン会議場でもあるドンさんご夫婦のご自宅が、
なんと「和ガラスミュージアム」に変身してしまったのです!
なんと云うことでしょう!?
和ガラスの美しい輝きと暖かいぬくもりを肌で感じてみてはいかがですか?
気さくなドンさんご夫婦が、お宝の一つ一つを説明してくれますよ! HBC公認!
是非一度お立ち寄りください!

d0110641_209409.jpg

京都府八幡市橋本東刈又14番地
by hbc_nkzk2 | 2009-04-28 19:16 | 薬びん

「三ちゃんのハケ」-3

この日は、諸般の事情で午後早めに切りあげる予定でDを行いました。
車を所定の場所に止めると遠方に三ちゃんが歩いて来るではないですか!
仙人三ちゃんは、近頃暖かくなって来たのでセーターを脱いだスタイル
ですが、ジャージも靴もベストもシャツもいつも通りです。流石仙人!
我々もD用の重装備で身支度を調え、いざ出陣しました。

健胃整腸ヘルプ!まずは、隊長ゲットです!
d0110641_1844597.jpg
d0110641_18425013.jpg

なんだかんだと隊長と部長のお二人は出しましたね。
d0110641_18443741.jpg

d0110641_1844508.jpg

最初は、心臓丸かと一瞬思いましたがヘルプでした。
d0110641_1845325.jpg

この立たないビンは、いいですねー!
d0110641_18451573.jpg

今回、隊長が右端の車のカケラを発見しました。
これらは隊長&部長のニコニコ団コレクションです。
左の扇タイプは、ペロペロとして本に載ってるモノですが、上の四角の
入れ物はちょっと謎です。これらが裏?表?
d0110641_18435832.jpg

ほんの小さな立ち上がりで入れ物になってます。
どれも小さなモノばかりで可愛いのです!
我々HBCは、これらすべて「ペロペロ」PP系(PPK)だと思ってますが
正確なところは、まだ研究中です。
d0110641_1844194.jpg

スーパークレオソート正露丸です!
なぜ野球ボールのようなマークが付いているのかは不明・・・
でもエンボスの迫力があります。
d0110641_1846784.jpg

私のコレクションです。
この棚には、主に「わかもと」とサクラマークの「ZENKOREN」を並べてます。
この三ちゃんのハケでは、コルクから樹脂キャップになった時代のビンが
数本出ましたが、何よりも「ブルー色」のビンが出たのがうれひい!
ただ、完全にわかもとである証拠は出てません。
この「わかもと」もずいぶんパチモノが多かったみたいですねー。
d0110641_18445097.jpg

d0110641_18463612.jpg


と云うことで、今回の三ちゃんのハケ。
私は、このブルーびん程度であまり成果がありませんでした・・・ヤバし・・・
広域なハケと思っていたのですが、意外とダメダメ・・・今回は、シャベルで
下へ深く掘ってもみたのですが、全然ダメでした。
こりゃーこの先、ちょっと不安です・・・
次の調査で良い結果が出ないと「封印」の可能性があります。
三ちゃんパワーが切れたか・・・
ふーーー頑張らにゃー!!!
応援よろしくお願いしまーす!
by hbc_nkzk2 | 2009-04-16 18:46 | ボトルディギング

「三ちゃんのハケ」-2

d0110641_19555343.jpg

今回も仙人三ちゃんのおかげで大漁でした!
これビッグコンペーです! 過去に部長が2個出してますが。
d0110641_19554968.jpg

左が初見!レア!わかりますか?「魔法ネコ」のレアもの!部長出し!
d0110641_195631.jpg

おっと自動車コンペー! ちょっと待てよ、これ初見!(部長出し)
d0110641_19561775.jpg

隊長、出しましたね〜。ニッキ水系ですが、ほとんどストロベリーのエンボス。
おまけにまたまた「みかん水」を出しちゃいました!
d0110641_19563078.jpg

三ちゃんに見守られながらのDです。
三ちゃん、暇だから結構口うるさいですが・・・
d0110641_19564181.jpg

イチゴのエンボスが美しい・・・
d0110641_19565425.jpg

ラムネタイプは「東京牧野製ストロベリー」
d0110641_195742.jpg

スケールが今一つ伝わらないかな?
私の持ってるコンペーの中でももちろん横綱サイズ!
d0110641_19571521.jpg

ニコニコ団の研究課題のひとつ。「魔法ネコ」皆さんご存じですかね?
ひっくり返すと「みにぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と音?鳴くコンペー。
私や隊長の時代は、左のプラスチックの時代でした。右端は、この容器の下に
鳴く機械が付いてました。そして、今回なんと真ん中の「ネコ型」の登場です。
これは、我々HBCも初見も初見。驚きました。あったんですねー!!!
d0110641_19572639.jpg

そして、ニコニコ団自動車コレクション(これは流線型タイプのみ)。
もちろん昔の作り、同じ出来のモノなんかないのは当たり前なんですがー!
d0110641_19575359.jpg

右端が今回の掘り出しモノ。私は、見た時にすぐにわかりましたー!
ライトです。ティアドロップ型のライトが付いてるんです!素晴らしい!美しい!
d0110641_1958569.jpg

これは、よく出るガラスの石蹴り。ですが見えますか?「神風」のエンボス。
d0110641_19581756.jpg

左は、ウテナ化粧品のびん。右が見えづらいですが「不可飲」とエンボスが入ってます!
「NOT TO BE TAKEN 」の和訳ですよー!!!すばらしい!感激っす!
d0110641_19582999.jpg

こりゃまた、隊長のお気に入り「定評あるキング製品」。ベンジンの香りが残ってます。
d0110641_19584645.jpg

左は味の素のような目薬ビン。真ん中は知る人ぞ知るヤバイお薬びん。
キャップが回りません。無理にやったら少し剥けちゃいましたのでそのままにして
おきまーす。これも淡緑や濃緑ビンなんかがあって楽しいですよね。
右は「稀ヨードチンキ」。背中にS&Kのマークが入ってます。
d0110641_19591337.jpg

左は、以前掘り出した「稀ヨードチンキ」。背には「東京製薬株式会社」のエンボス。
d0110641_2005454.jpg

ジャパニーズアールデコの集合です!特に左のビンは、デコデコで尖ってますねー!
d0110641_20162.jpg

良く出る点眼式目薬類。これは、もういらないと思ってても出てくると
取り込んでしまいます。
もう100個以上はありますが、緑色の漢字名入りは、実は私は1本も持ってません。
不思議ですねー。確かニコニコ団でも1本しか持ってないじゃなかったかな。
d0110641_201196.jpg

いずれ、点眼式容器でオブジェを作りたいと考えてるのですが・・・・

と云うことで、恐るべし「三ちゃんのハケ」。
HBCが求める全てのアイテムが出てしまいました。
もうそろそろ、掘り尽くした感もありますが、もちろん今週末もやります!
骨の髄までしゃぶります! これがHBCなのでーす!!!

乞うご期待!!!
by hbc_nkzk2 | 2009-04-09 19:59 | コンペイトウ

「のんきな父さん」

最近、ネットオークションで高嶺の花が「のんきな父さん」ニッキ水のようで。
ちょっとここで話題にしてみます。
これらは、ニコニコ団(隊長&部長)のコレクションです。
右の2つが「のんきな父さん」ですが、裏面に文字の有無があり、また破片ですが
顔の作りも微妙に違います。

d0110641_19291650.jpg

つまり、この「のんきな父さん」だけで複数の型があった証明です。
「のんきな父さん」の左隣は、正ちゃん帽をかぶった「正ちゃん」ですが
左端は、「マエノ タイショウ」とエンボスが入ってます。

d0110641_1929298.jpg

d0110641_19294410.jpg

下の写真は、古いおもちゃの記録写真ですが、左端に「タイショウ」と
云う文字が確認できます。
骨董ファンと云う雑誌の資料から、当時「○○ノタイショウ」と云うキャラが
存在していたことが分かっています。
どうやら、当時「のんきな父さん」「正ちゃん」この有名な2人以外に
「〜のタイショウ」と云うキャラが存在、活躍していたことがうかがえます。

d0110641_19283197.jpg

また、写真の破片は「マエノ タイショウ」と入っていますが、この同時代に
「となりのタイショウ」と云うキャラの存在も認められます。
もしかしたら、「マエノ タイショウ」と「となりのタイショウ」は、
別キャラなのか?
未だ解明出来ません。
どうやら「のんきな父さん」の漫画の中に出てくるキャラが
「となりのタイショウ」か「マエノ タイショウ」のようなのですが・・・・
ニッキ水のネタになるほどメジャーだったのか!?

いずれにしてもこれらは、すべてディギングによってコレクションされた
モノばかりです。
この「のんきな父さん」は、その昔「ニッキ水ザックザク」と云うハケから
出土しましたー。
ラムネ型ニッキだけで20本以上出た場所があります。
ラムネ型以外にもちょっと面白いニッキボトルも出てましたので、
今度ご紹介しますね。
これだけ破片もありますが、掘り出されたんですから、もうそろそろまた
出て来ても不思議ではないですよね〜!
このようにキャラクターのシリーズを増やして行くのも楽しいですよね。
そして、ディギングでは、いつ出会えるかが分からない。
でもいつか出会えるかも知れない!
この奇跡のような出会いを求めて、我々HBCは日夜「びん道」に励むのです!

次回は、おまたせ!
三ちゃんのハケに再び挑みます!!!
by hbc_nkzk2 | 2009-04-03 19:28 | ノンキナトウサン