人気ブログランキング |

土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夜の臨時びん会議です。
今日は、定例会議ではないので議題はありません。
とにかく我々が集うのも久々です。お互いの現況報告をし合います。
でも本当は・・・その日の出土品の品評会をするのが恒例なんですが・・・
ボウズでは仕方ないですね。
ニコニコ団には、もちろんアメリカ トレジャーハンティング ツアーの報告。
私は、自分の誕生日を理由に無理して買った「ままごと系」の披露です。
d0110641_20431724.jpg

そしたらなんとニコニコ団からアメリカ土産と
「ままごと系」乳白のカップ&ソーサーを3セットももらっちゃいました!!!
まさにミニチュアのPYREXやFIRE KING!
d0110641_20442234.jpg

永いアメリカ生活を終えて日本に帰って来た made in japanの「ままごと」たちです。「お帰りなさい! 向こうの生活はどーよ?どーだったのよ?」
日本の戦後は、器用な職人技を生かした様々なモノが輸出されたんですね。特に日本のおもちゃは有名です。ドール文化が根付いている欧州や欧米には、この手のままごと系は盛んに海を渡ったことでしょう。
アメリカ帰りの日本のままごとガラスです。
おまけにヘーゼルアトラスのウランガラスの小鉢まで!
「いつも、すまないねーニコニコ団・・・」
こんなすごいお土産もらっちゃったから、今日はボウズでも構わないやー!
明日は、ガンバロー!!!!
と能天気な私でした・・・・・

と!?ちょっと待って!
真ん中の小さい陶器の人形は、なんでしょう!?
d0110641_2050179.jpg

これです。
足尾銅山や久Bなどから掘り出した小さな可愛い土の人形です。
でも部長は、これが我らHBCメンバーと庄司先生だって云うのです。
左から部長、隊長。右端はトレードマークの怪しい帽子。庄司先生。
じゃ?私は、真ん中の銀河鉄道の車掌みたいなの?
なんかかなり横に広いんですけど・・・・納得行きません・・・
それより、部長。部長の左足、壊死してますけど・・・・・
by hbc_nkzk2 | 2007-11-22 20:47 | ままごとガラス
 皆さーーーーん! 
ちょっと間が空いてしまいましたが、今期お初のHBC活動報告です!
今回は、奥沢ニコニコ団のフィールドである千葉の海回りを攻めました。
ニコニコ団のディギングオフシーズンは、海へ毎週出かけて死滅回遊魚捕りに
熱中します。ですから、いつも行くポイント回りなんですが、今回の行動には
根拠がありましたー。
d0110641_19244236.jpg

これですよー。隊長が、ちょっと海の帰りにおあららと探ったら、これらを表面
採取したってゆーじゃーあーりませんかー! まったく灯台下暗しーです。
まーそんな訳で、ニコニコ団にしてみれば庭も同然の場所、しかし灯台もと、
気にしていたけどチェックしていない場所も含めて、また楽しい辛い活動を
始めた訳です。

[第一のポイント]幹線道路から墓場へ行く途中の下り坂の階段脇
d0110641_19291972.jpg

わかりますかー?真ん中のコークびんはレアですよー!日本の2代目ボトルと云われてる透明の重量感あるビンです。惜しいなー割れてます。
今度、コカコーラ特集もやらねばなりませんねー。
ここで、最初の写真のバットを持った野球少年のニッキ水びんを見つけたんだって!
すごい!
我々HBCでは、この野球少年のことを「兵隊さん」と呼んでます(笑)。
それは、私も以前ディギングで掘り出したびんなんですけど。
その時はもう夕暮れ時であたりは真っ暗。泥だらけの人形風だったし、
絶対ライフルを持った兵隊さんだと隊長も部長も疑わなかったんです。
でも宿に行って洗ってみたら、あらららライフルじゃーなくてバットだった!
しかし、このハケからはこれ以上のものは出てきませんでしたー。
代わりにこのハケの真向かいに住むと云う「ハツエさん」が現れて、
「ここは、この地区の地所。ここは個人の地所。」
と田舎にありがちな土地の区分について語り出しました・・・引き上げ時です。
d0110641_19414825.jpg


[第二ポイント]海岸前の幹線道路脇、建物が撤去されて露出
これですがなー。ここで高射砲のニッキ水を見つけたんだって!掘らずに!
d0110641_1944499.jpg

こりゃーもー完全にハケの様相を呈しております。
う〜〜〜〜〜んでもレアものは出てきません・・・このハケの道の向こうは
d0110641_1950254.jpg

これですもん・・・お天気よいし、暖かいし。

[第三のポイント]海岸脇の不法投棄&どぶ川からの流れ
今度は、海へ流れ、また打ち上げられる陶器やびんの宝庫!
d0110641_1953314.jpg

私も過去にずいぶん海には行ってるしー、この手の場所も探して来たつもりでし
たがこんなに多くの陶器の破片がある海岸は初めてでした。興奮しました!
d0110641_201197.jpg

d0110641_2021867.jpg

しかしーーーーー残念ながらめぼしいモノは何一つ見つかりませんでした・・・
隊長の持ち手のポイントはすべて空振り・・・こーなると残された道は
「タッチ&ゴー」しかあーりません。
つまり車で道無き道を走り回り、怪しい場所はすべて車を降りてチェックする
と云う険しく厳しい道なのです・・・・でも天気良いから行けるか?!
d0110641_2083235.jpg

ちょっと途方に暮れながらも ”GO HARD OR GO HOME”
「行くのか 行かねーのか!」
当然 「行くっきゃねー! たとえ厳しい道なれど!」
しかし、もうすでに陽は沈んで行くのでありましたーーーーー続くー!!!!
d0110641_20134211.jpg

by hbc_nkzk2 | 2007-11-07 19:29 | ボトルディギング