人気ブログランキング |

土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ボトルディギング( 103 )

3つのハケ報告

d0110641_17371892.jpg

やっと久々のHBCメンバーでの活動です。

d0110641_17372995.jpg

今日は、ニコニコ団が暖めていたハケ、「魚のハケ」と「水色化粧ビンのハケ」
の2つを攻めて

d0110641_17374023.jpg

途中で新たなハケも見つけようと云う計画です。
と「魚のハケ」の後に立ち寄った怪しいエリア・・・おや?これは?

d0110641_17374818.jpg

あららら、ままごと系ですね〜! ラッキー♥

d0110641_17375467.jpg


ここは、この日最初に訪れた「魚のハケ」

d0110641_17381829.jpg

しかし、残念なことに「魚ニッキ」以上のお宝は現れませんでした・・・

d0110641_17382120.jpg


それでタッチ&ゴーをしながら、次の「水色化粧ビンのハケ」へ向かうことに
なりました。

d0110641_17383338.jpg

そうしたら途中で小ぶりなハケを発見!
これは「DARUMAYA OIL」のビン。

d0110641_17383635.jpg

このハケは、やたらと「らっきょうビン」が出まして、その中のたった1本に
「◯あ」のエンボスびん出土!


その後、「水色化粧びんのハケ」で頑張りましたが、

d0110641_17384383.jpg

めぼしいものと云ったら、隊長が出したこの「西瓜糖 万惣」
ぐらいでした・・・

d0110641_17385391.jpg

ハケのスペースは割と広めでけっこう古めのモノも出るのですが、どうも
古い棚に当たらないとダメダメでした。
最後は、ちょっと掘り疲れ「ホリゾン。ホリゾン。掘り損」とぶちょうが
言い出し「水色化粧びんのハケ」も「ホリゾンのハケ」に
変わってしまいました(笑)


d0110641_17385640.jpg

これらは、今回の私のお持ち帰り品。
ショボ・・・

d0110641_1739773.jpg

あ〜あ・・・ です

次回は、新たなハケを捜す「タッチ&ゴー」となりそうです〜。
あーしんどい・・・久々のディギングで身体中が痛い・・・
でも老骨にムチ打って頑張ります!
 
ディギングシーズンももうそんなに長くありませんから・・・
by hbc_nkzk2 | 2013-04-14 17:40 | ボトルディギング

ポンハケ-7

d0110641_217143.jpg

またまた、私のクリーニング品第二弾っす!
もう、たいしたネタではあーりませんのであしからず。


d0110641_2174155.jpg

クリームジャー系。


d0110641_218218.jpg

左のジャーには、下部に「朝鮮総督廊専売局」のエンボス。


d0110641_217442.jpg

この球体の玉ガラスは、どうやら「雪の友白粉」のようですね。


d0110641_2185960.jpg

「フタは大事だよ〜」のフタ、オンパレード。
これで二個一になるもの多し。


d0110641_2182741.jpg

ビヲォヘルミン大びん。
このハケでは、ビヲォヘルミン大小合わせて100万個ぐらいありました(笑)
真ん中は、謎の丸美屋もどき。右は、なんの変哲も無い「わかもと」。


d0110641_2191552.jpg

インクびんたち。
手前は、SIMCO篠崎インクの超チビびん。H32.5mm、32.5π。


d0110641_2182989.jpg

これは、スタックのハケで隊長が以前出したのと同じもの。
「日本製薬研究所」なる怪しい研究所のビン。
ここは、やたら○○研究所って云うビンが多いです。


d0110641_2183828.jpg

しかしこのビン、デザインはヨーロッパの薬びんの真似ですね。
H124mm。


d0110641_2193044.jpg

かなり深い位置から出た化粧びんと思われる2本。
左は、淡いブルー色。


d0110641_2194510.jpg

LAITのクリームジャー。
陶器もの。大きめの H52.5mm、52.5π。


d0110641_2194633.jpg

こちらは、拙宅2階のトイレの土のびんディスプレイ。
この棚にまた入りますかね・・・
しかし土のびんは、なんか味がありんす!


d0110641_211026.jpg

この2本は、いわく付き!
左は、真鍮キャップの香水?びん。中に針が入ってます〜。
錆びてるんで、こびりついて剥がれませーん。
そして、右はてっきり仁丹系が詰まってると思っていたがー・・・
それにしては重い・・・なんと散弾銃の鉛玉みたいです〜!


d0110641_2110132.jpg

ポスターカラーびんやランプ壷やのりのビン・・・


d0110641_21102278.jpg

こちらのクリームジャーは、だいだい色のフタもガラスです。
でもこれ、二個一、っす(笑)


d0110641_21102130.jpg

ちょっと惜しかったシリーズ3点。
右から「オンダ肉桂水」真ん中「欠けたペロペロ」
そして左は、ラムネの「神水舎」。これの完品が欲しいな〜。


d0110641_21103763.jpg

こちらは、「信水社」のエンボスびんたち。
これらは実は、ラムネの「神水舎」がルーツなんです!

つーことで、お粗末様でした〜。
明日は、ポンハケに挑む予定です!
さて、どうなることやら・・・明日で封印となるか、まだまだ可能性があれば
当然やりますが・・・!

乞うご期待!???
by hbc_nkzk2 | 2012-11-23 21:09 | ボトルディギング

今期の成果-01

d0110641_21515862.jpg




d0110641_21521047.jpg



d0110641_21522194.jpg



d0110641_21522692.jpg



d0110641_2152398.jpg



d0110641_21523183.jpg



d0110641_21524788.jpg



d0110641_21525728.jpg



d0110641_21533429.jpg



d0110641_21532475.jpg



d0110641_21531570.jpg



d0110641_21534278.jpg



d0110641_21533566.jpg



d0110641_2154445.jpg



d0110641_21541698.jpg



d0110641_21543382.jpg



d0110641_2154227.jpg



d0110641_21544351.jpg



d0110641_21545753.jpg



これらは、すべて盲腸のハケ以降の出土品です。
お見舞いで頂いたペロや複数の出土で頂いたニッキのような目薬びん等も
含まれてます。
また、ハケからの出物だけでなく、タッチ&ゴーの途中でたまたまポロっと
落ちてたのを拾ったモノもあります。
さらに来期に繫がる試掘での一品も含まれてます。
いずれにしても出土品のほんの一部です。

次回は、私の研究テーマ?の一つが出土したので紹介しまーす!
by hbc_nkzk2 | 2012-07-05 21:55 | ボトルディギング
d0110641_10141166.jpg

これらは、「棚橋薬行、外用ピューア水」のサイズバリエーションです。
今回出たのは、左端のアクア色の太中サイズ1本です、全長83mm。
以前、へんぺい足さんからのリクエスト?もあったので、この機会に
紹介しますね。
大サイズの茶:全長117mm。細中サイズ瑠璃:全長79mm。
小サイズ瑠璃:58mm。
このピューア水は、色やサイズのバリエーションが多いようです。
隊長は、大サイズの瑠璃色を所蔵してます。
山なりのエッジのきいた造形が、凛々しくて好きな器型の一つです。


d0110641_10142565.jpg

よくある薬のビンですが、左端のビンは、なんか小さな牛乳ビンを彷彿させて
可愛いです。全長:73mm。


d0110641_1014419.jpg

玉ガラスブラザー。右から2番目のビンの下部には「HYOTANYA CO,LTD.」の
エンボスがあります。これはネーミングがグッド! 全長:39mm。


d0110641_101563.jpg

この手の椿油などのオイルびんも捨てられませんね〜。
右端のビンは、クオリティが最低でゴミが混入してます。全長:74mm。


d0110641_10145477.jpg

こちらは、インクびんたち。
真ん中のインクびんもクオリティが最低のものですね(笑)全長:56mm。


d0110641_10153929.jpg

戦前〜戦後のクリームびん。こちらもクオリティが最低なので有名。
あらゆるビンのカレットを混ぜこぜにしたんですね。全長:54mm。


d0110641_10152085.jpg

左端のもインクびんかと思ったら、ビン底に「カネボウ」のエンボスが
右から入ってました。全長:46mm。
真ん中は、インクびんと思われますが、胴面に面取りがされている変わり種。
右は、お馴染み絵の具の三星。


d0110641_10155276.jpg

これも出て来ると無視できません「わかもと」。
このハケで、経年変化の種が全部揃ったような感じもします〜。
左から2番目の一番高いタイプ、全長:116mm。


d0110641_1016013.jpg

わかもとと同型の「ZENKOREN」右端とその類似品。全長112mm。


d0110641_10161819.jpg

左は「仁丹」の大小。全長:73mm、全長:58mm。
右は、Kaminomotoの試供びん。全長:61mm。


d0110641_10163726.jpg

最近、お持ち帰りした中では一番特大?
星満天で色味も素敵な、デカ薬びん。全長:168mm。


d0110641_10165129.jpg

皆が気にせず投げ捨てていたビン。気になったので持ってきました。
そしたらこのビン、
「コーヒーシロップ」のラベルが付いた完品をヤフオクで見ました!
全長:174mm。


d0110641_1017268.jpg

これも見捨てられずに持ち帰ってしまう「両点眼式目薬びん」。


d0110641_10172978.jpg

ちょっと首をかしげた「陸軍」の薬びん。 全長:160mm。

d0110641_10174097.jpg

陸軍ってエンボスがなかったら完全に見捨てられてました(笑)


以上で「ばあちゃんのハケ」でのお持ち帰り品すべてではないですが
ほぼご紹介できたと思います。
もちろん、これらは私だけのゲット品です。
ニコニコ団は、ニコニコ団の観点でお持ち帰り品の質も量も違います。

もう一回ぐらいは、びん以外のお持ち帰り品を紹介しようかな・・・
隊長とのスケジュールが合わずに来週末も活動できません。
再開は、4月中旬になりそうです。
それまで、ありネタでしのぎますので、どうぞヨロシクです。
by hbc_nkzk2 | 2012-03-31 10:54 | ボトルディギング

「第26回ビン会議」-2 

d0110641_17262358.jpg



d0110641_17264015.jpg



d0110641_17265450.jpg



d0110641_1727771.jpg



d0110641_17272473.jpg



d0110641_17274231.jpg



d0110641_17275551.jpg



d0110641_17281189.jpg



d0110641_17285692.jpg



d0110641_172995.jpg



d0110641_17292012.jpg



d0110641_17294812.jpg



d0110641_1730348.jpg



d0110641_17301993.jpg



d0110641_17303898.jpg



d0110641_1733216.jpg



d0110641_17333975.jpg



d0110641_17335744.jpg



d0110641_17341617.jpg



d0110641_17352772.jpg



d0110641_17354669.jpg



d0110641_17343088.jpg



d0110641_17345884.jpg



d0110641_17344390.jpg



d0110641_17351028.jpg



d0110641_1736158.jpg



d0110641_17361891.jpg



d0110641_17363777.jpg



この日は、早朝から骨董市へそそくさと参上したのですが、
業者はデレデレ・・・
仕方なく、真言宗智山派大本山へお参りに行きました。
何十年ぶりかの境内は広い広い!

その後、しょぼい骨董市をイチビってから、タッチ&ゴーの旅へ出ました。
未踏の地へ入ったのですが、あまり成果は出ず、疲れ果てた頃・・・

怪しい場所を訪れたところ、ボロです!
横たわってました「資生堂の一方水」ダブルネックリングタイプです。
私は、このタイプはニコニコ団からもらったモノしかなかったので嬉し!
でも、この日一日これだけ走り回って、探しまわって・・・
これ一つでっせ〜・・・
厳しいですね〜。

次回は、ばあちゃんのハケをもっと攻める予定です。が、ここが枯れたら
次がありません。

焦ります・・・・(ドクロ)
by hbc_nkzk2 | 2012-02-22 17:36 | ボトルディギング
d0110641_16304789.jpg


今回は極寒の中、フィールドワークとビン会議を敢行しました。
まずは、「ばあちゃんのハケ」をもう少し掘り下げます。
そして、ビン会議には付きものの「ベスト5」を行うことになっていました。
「ベスト5」や「ベスト10」とは、掘り出したレアびんを皆に明かさずに
夜のビン会議の余興として、勝負台(ライトテーブル)の上でランクの
低いものと思われるネタから順番に披瀝して行き、だれの掘り出しモノが
一番レア度が高いか競い確認するゲームです。


d0110641_1618159.jpg


ですから、何が何でも今日ここで5個のベストをディックアップしなければ
なりません。こうなると燃えます!(笑)
しかし、この日は「寒い!」を何百回、皆が口にしたことでしょう・・・
手はかじかみ、足は凍えてます・・・もちろんホカロンは必需品。
そしてハケのコンディションも決してよくありません。
凍ってる場所もあります。
それに相変わらず、寒さに関係なくヘビ君は沢山ご登場します・・・


d0110641_16182724.jpg

ベスト5はもちろん、お持ち帰りの仲間にも、入れてもらえない
かわいそうなビンたち・・・


d0110641_16184627.jpg

今日は、寒すぎ!
カラスが鳴くから帰ろー! 
昼飯も喰わずに退散、本日のフィールドワーク14:30で終了!


本日の宿に到着。乾杯をして「ベスト5」の準備です。

d0110641_16185847.jpg

これは、前回ぶちょーが掘り出した
「Dr WAMAN COPAL’S SARSAPARILLA BOMBAY」 全長115mm
どうやら WAMAN → WOMAN の間違いのようです。
そして、サイド面のエンボスは、
「Dr GOWTAMRAOKES×××××××(×7字は判読不可能)」

d0110641_16191187.jpg

ドクターコーパルさんは、インド人の女性でアメリカに渡って
SARSAPARILLA(ユリ科の植物)の医薬研究をした人のようです。
びん底には「MADE IN JAPAN」。


さーて、いよいよ「ベスト5」の始まり!ジャンケンで出す順番を決めます。
まずは、5位! 
d0110641_16192079.jpg

レア度は、ご覧の皆さんが判断してみてください。
隊長:アラバスターのクリームびん。
ぶちょー:石蹴り3種出し。
私:梨地テクスチャーでYKのイニシャルエンボスびん。(弱)


4位!
d0110641_16192857.jpg

隊長:右2つのキャップ付き小びん2個。1つは星満点!
ぶちょー:左2つ、同じキャップ付き小びん1個と極小びん。
極小びんには判読不能の和文字エンボス入り。
しかし、さすがに夫婦!同じネタを同じランクにインするとは(笑)

d0110641_1619436.jpg

私の4位は、パピリオ化粧品の陶器。極美!
フタは、ありませんが、自宅にはちゃんとこれ用のフタを保管してます(笑)


3位
d0110641_16195393.jpg

隊長:厚手のニッキ。○にイの屋号入り。
ぶちょー:すずらん柄のガラスの化粧びん。
私:小ぶりなひょうたんニッキ水びん。


2位
d0110641_1620278.jpg

隊長:パゴダコショーのエンボスびん。
ぶちょー:ダイヤボンカールのエンボスびん。ボンカールの姉妹品?!
私:ぶどうのような植物柄エンボスのクリームびん。


1位ベスト!
d0110641_1620967.jpg

隊長:さびたフタ付き陶器。中身が何やら怪しいものらしい・・・
ぶちょー:なんと「延壽堂神薬」茶びん。茶びんは初見!
富山売薬主流の中、この丸みをおびたタイプは奈良の大和売薬の流れを
くむものと云われています。
私:「歯の薬」「天國堂」のエンボスびん。
これは、すでに私は所有していましたが、それは「歯薬」のエンボスで
歯と薬の間に「の」が入ってませんでした!


そして、隊長がベストにランクした得体の知れないモノの錆びたフタを
壊して中身を確認しました。
隊長が胸膨らませて、期待していたモノではなかったようです・・・

d0110641_1621208.jpg
 

なんだ、中身は錆びたキャビアか・・・
 
d0110641_16214026.jpg


最後にちょっとシラケた「ベスト5」に終わりました(笑)


d0110641_1621545.jpg


その後、議題に沿ってビン会議は進められ
「平成ボトル倶楽部、創設10周年記念行事」についてもほぼ計画が
決定しました。

d0110641_16221042.jpg


この日も、いつものように二日酔いだった隊長が、枕の角に頭を殴打し、沈没。
そして、前日隊長に付き添っていたぶちょーも布団に蹴つまずいて転倒、
そのまま沈没。
私だけが、一人取り残されて隊長のイビキに悩まされつつ布団に入りました。


d0110641_16223522.jpg


今回の宿は、関東では有名な名刹のド真ん前です。
この宿を選んだ理由は、未踏のエリアへの中継点であることは間違いないの
ですが、次の日に骨董市があるってことが一番の理由でした!
ここなら、妖怪、怪物N氏もさすがに登場できないであろうと踏んだのです(笑)

次の日の報告は、近日!
未踏の地をタッチ&ゴーで突き進みました!
by hbc_nkzk2 | 2012-02-21 16:24 | ボトルディギング
d0110641_20582466.jpg


今年最初の掘り初めは・・・って、ニコニコ団は1月3日にこのハケを
探し当てて、すでに掘ってました!
広範囲にハケが広がってはいるんですが、ちょっと若い・・・
出物も古いもので1950年代ですね。


d0110641_2058404.jpg


そんな中でお持ち帰りモノは、この「のりビン」ぐらいだったでしょうか・・・

皆で掘り掘りしていると「何やってんだ?!」と地元のおじさんご登場。
つかさずハケケア(沢山寄って来るギャラリーをアテンドする役)の
隊長がご対応。
しばらく話していると思ったら「ちょっとおじさん家に行ってくるわ」と
二人で田舎道を歩いて行きました。


d0110641_20585390.jpg


ご自宅は、なんとこのような素敵なお住まいの詩人のおじさんでした・・・
隊長がお邪魔した理由は、事情を説明したら家にガラスびんがあるから


d0110641_2059625.jpg


あげるから取りに来いとのことだったのです。
それで隊長が頂戴したビンの一つがこれ!
「PEACE」のエンボスびん!!!
詩人のおじさんが手で削った木製のキャップがピッタリ入ってます。
そして、赤い糸がネックに丁寧に巻かれてます。
詩人のすることは、違います!


d0110641_20591622.jpg


ピースクリームと右から書かれてますんで戦前モノですね。
あのピースシロップ系とは、どうやらなんの関係もなさそうです。


d0110641_20593039.jpg


びん底には「SHOE CREAM」とおいしそうにエンボスが入ってました。



d0110641_20594017.jpg

もらったビンが今日の一番だわ!
などと私はブツブツ云いながらまたタッチ&ゴーで新たなハケ探し。
そしたら、住居跡のハケでしょうか?
ちょぼハケ発見。
そこで信州の腹薬で有名な「御嶽山 百草丸(ひゃくそうがん)」が出ました。
長野県製薬K.Kのエンボスも入ってます。


d0110641_2059504.jpg


「御岳百草丸」は、ミカン科の落葉高木「キハダ」の内皮から抽出される
オウバクエキスを主成分とした胃腸薬です。
長野県西部で主に製造されている黒色丸剤の胃腸薬・苦味健胃薬で、現在も
製造されてます。
昔、箱のデザインと中のボトルに期待して買った覚えがあります。

さて、新年のお宝、お年玉と云うにはちょっとショボ過ぎますね。
また今年も、良いハケを求めてさすらいの旅に出ねばならぬようです。

皆さん、応援してくださいね!♪
by hbc_nkzk2 | 2012-01-13 21:49 | ボトルディギング

「次のハケ」 第五弾!

d0110641_19252239.jpg

前回に引き続きの第五弾で〜す♪
先週末は、私は野暮用でディギングに行けませんでした・・・
しかし、ニコニコ団は、単独でまたもや別のハケを当てたんですが!
その報告は後ほど・・・

土の中から「コロンビアレコード坊や」が出て来ました〜! ボロン♬ 
ビッキさんどうでしょ?


d0110641_19253329.jpg

これは、前回のDigで「星、満天賞」の一品です。



d0110641_19254366.jpg

ペールトーンの化粧ビンたち。



d0110641_192553100.jpg

これは、ちょっとレア! 
右は、普通の守山牛乳ですが、左のは「MORIYAMA」の下に

d0110641_192635.jpg

「Coffee Milk」とスクリプト書体でエンボスされてます。 初見!




d0110641_19261390.jpg

これまた、久しぶりのグッドなソーダポップです!
正面には星印の中に「STAR」の文字。

d0110641_19262059.jpg

裏面には「Hawaiian Orangeade」のエンボスっす!
なんでハワイアンなんでしょ!



d0110641_19262936.jpg

こちらは、ブルーグリーンの誘惑ですね(笑)



d0110641_19263628.jpg

また、持って来てしまった点眼式目薬びんたち。



d0110641_19264580.jpg

ちょっと、あまりキレイに写ってませんが「飛行機の石蹴り」2つ!
以前、割れたモノを見つけてずっと欲しかったんです!
今回は完器を2つも、うれしっ♪
ラスター塗装でオペークに見えますが、どちらも淡い透明の緑色です。



d0110641_1926541.jpg

どーですか〜!
「Made in occupied Japan」の象徴のような「猫のペン立て」
もう一つ持ってますが、これとはまったく違う趣きです。
これはぬめっとしてますが、アールデコ風の逸品。
お気に入りです!



d0110641_1927155.jpg

こちらは、土のびんたち。 真ん中はおなじみ鉄道茶瓶。



d0110641_19271161.jpg

左は、出来のちょー悪いクリーム系のジャー。
そして、右は「SUMOKA」の歯磨き粉のびんです。
サンスターやライオンは、沢山あるんですけどね。



d0110641_19272079.jpg

ACLプリントものは、必ず土から掘り出した後にプリントが剥げてしまいます。
かろうじてペプシは、まだよいですが「リボンコーラ」はダメですね〜
残念・・・


d0110641_19272767.jpg

最後に謎の品。
今まで見たことのない「キンカン」もどきです。
こんななで肩で両サイドのビードのエンボスも甘い・・・
こんなキンカンは、あったのでしょうか?
最近の円筒形のボトルになる前が、これだったとは思えません・・・
やはりパチもんでしょうか?

と云うことで、「次のハケ」での私のゲット品の紹介はおしまい。
この間にニコニコ団は、違う場所からレア品を掘り出しています。
順次紹介して行く予定です。

乞うご期待!
by hbc_nkzk2 | 2011-05-16 19:58 | ボトルディギング

「次のハケ」 第四弾!

d0110641_2141313.jpg

どうですか! この隊長の凛々しいディギングスタイル!
アメリカのボトルディギングの真似をして「巨人のフォーク」を持参しました。
使い心地は?     聞かんといて・・・


d0110641_2142780.jpg

前回、紹介しきれなかったS君が掘り出したコンペー。
判りますか? これ電車のコンペーです!


d0110641_2143956.jpg

これは、初見のコンペー。 びん口のハンドカットからコンペーに間違いないでしょう。


d0110641_21222569.jpg

これもS君だしの「浩和オークヮン」の楕円柱形など。
どちらもアクア色でキレイです。


d0110641_214499.jpg

第25回びん会義の二晩目は、ニコニコ団宅の流木亭で開催されました。
この日は、左にいらっしゃる怪物N氏が乱入して来ました〜(笑)



d0110641_2145855.jpg

これは、私が掘り出した桜柄のコンペー。
でもニコニコ団は、これを2つも所有してます・・・


d0110641_215754.jpg

これが、ちょっと皆から物議を醸し出したペロペロ!
いやペロペロもどき?

d0110641_2151662.jpg

どう見てもペロペロ系だと思うんですが・・・
ちょっと造りがキレイ過ぎる・・・
皆、これを「何かのフタね」と云うのです!!!


d0110641_2152524.jpg

本瑠璃の2本。 右は「クラウス」のエンボス・・・なんだろう?


d0110641_2153511.jpg

また出ました「浩和オークヮン」の円筒形タイプ、左端。
右2本は、前回出したもの。今回のは茶色系でレアです! 
今まで紫系色しか見たことなかったです!


d0110641_2154768.jpg

真ん中のは「千大医院」のエンボス。右のも下段に英文のエンボスが
ありますが、判読不能・・・TOKYOだけ判ります。


d0110641_2155899.jpg

左は、ZENKORENのびん。右のは、ほぼ同サイズのエンボスなし。
判ります? このエンボスなしびん、びん底にバリが出てます! 危険です!
ちゃんと立ちません・・・こんなのが流通してたんです!か?! 恐!


d0110641_216786.jpg

ちょっとバックの植物と重なってしまいましたが「ストロング」のエンボス!
「ストロジ」と読める(笑)
なんか「ン」の右斜め上にちょうど気泡が2つ並んでます(笑)
強壮剤系だったのでしょうかねぇ〜! ! グーです!


d0110641_2161562.jpg

今回のBEST5で私がBESTに選んだ「桜吹雪の醤油差し」です! 完品。
ちゃんと桜の花びらが散った絵柄なんです(泣)

d0110641_2162468.jpg

情報によると、これにチョウチョが舞っているタイプもあって、もちろん
それの方がレアなんですとー!


d0110641_2163329.jpg

アクアの涼しげな2本。
この冠のようなキャップを付けた、よく出るタイプのびんを出した時は思わず

「お〜〜〜〜〜〜、こんなキャップが付いてるぜぇい! 素敵!」

と叫んでしまいました!

しかし、びん会議に乱入して来た怪物N氏によると

「あー、それは二個一ですね。それぞれ化粧びんではありますが。
だいたい、キャップの径が合ってないじゃないですか!」

と言い放ったのですです・・・彼は、化粧ボトルのマニア、それも大手企業の
プロダクトデザイナーですから、間違いないでしょう。
けど残忍!
しかし、これを捨てた方はそれぞれの違うパーツを二個一にして使って
いたんですね〜。 なんかほのぼのします。

と云うことで、まだあと一回ぐらいは、出土品紹介が続きます。
それだけ、大きなハケだったことは間違いありませんでしたが、
一番最初ほどのインパクトはなくなって来ましたけどねぇ。

でも、これらは我々の記録でもあるのでどーかご容赦くださいね〜。
by hbc_nkzk2 | 2011-05-11 21:44 | ボトルディギング

「次のハケ」 第三弾!

d0110641_17551366.jpg

ゴールデンウィークは、定例「東西合同ビン会議」です。
今回は、関西支部長S君が下京し「第25回東西合同ビン会議」を開催しました!



もちろーんフィールドワークメインです!
d0110641_17552910.jpg


このハケからは、前回まずまずのレアものが出たので期待で胸が
膨らみます!


d0110641_1755513.jpg

出ました!
ボコボコ肌のニッキ水に初見のペロ!???


d0110641_17572785.jpg

掘ります掘ります掘り続けます。
土方のS君、本職の掘りっぷりを披露です。
ででも・・・そんなに掘らなくても・・・


d0110641_17564490.jpg

池のように掘っちゃって・・・それで、いい物出ましたかネ?


夜は、もちろん「ビン会議」です。
この日は、ハケ近くの旅館でビバーク。
そして、久々に発掘品「BEST 5」をやりました。
この日に出た大物は会議まで秘密にして、この「BEST 5」で初めて
お披露目、レア度勝負をすると云うゲームです。
昔は、「BEST 10」をよくやったもんです。

d0110641_17575769.jpg

この日のそれぞれのBESTは、隊長:ひょうたんビン(あっ見えない!)
部長:バット型ニッキ水、S君:変形ラムネびん(やっぱ見えない!)、
そして私は、桜吹雪の醤油差しでございました!
手前の桜柄コンペーとペロペロもどきは、私の発掘品でそれぞれ
2位と3位だったんですが〜何か?


d0110641_17581623.jpg

皆の「BEST 5」品が入り乱れた状況です。
でもキレイです。
このようにして、ビン会議の第一夜は更けて行きました。



d0110641_17582893.jpg

左端、前回も紹介した「Lucky Seven」隊長出しですが、その右は
同じ器形で文字エンボス、ラベル貼りスペースなしバージョン。


d0110641_1758407.jpg

左端の茶びんは、数年前に部長がゲットした「セナオール」。
今回、我々の分まで透明タイプを掘り出してくれました!5個出し!


d0110641_17585760.jpg

これが、今回隊長のBEST「ひょうたんビン」です。
酒びんでしょうか? 機械栓ではありません。
この絞り込まれたウエスト、どうですか!!


d0110641_1759986.jpg

出ましたボンカール。 しかし、この大きいサイズでブルー色は
初見です! 部長出し。


d0110641_17593014.jpg

目薬「トラホーム水」。 キレイな瑠璃、部長出し。
これは虎の住む家ではありません「トラコーマ」って目の病気があります。
でも「トラホーム」は間違いではなくドイツ語読みだそーです。


d0110641_17594960.jpg

ちょっとまいりました・・・2日目に出たコンペー。
土方のS君が出しやがりました・・・


d0110641_1802434.jpg

これが、S君が出した「変形ラムネ」
下部は、コーラのような造りで上部はラムネ。
ラムネびんが、王冠栓炭酸飲料びんに変わって行く過程を見るようです。


d0110641_1803939.jpg

こちらもS君が出した、極小水飴びん(左)と高台の欠けたペロペロ。
しかし、このペロペロ、判りますか? 駒じゃありませんよ!
ペロってやったら、きっと血だらけになるペロです・・・恐ろしい!
こんなのが流通してたんですね!


d0110641_1805196.jpg

田尻ケレヲソート。歯薬です。
細いボディ回りにぎっしりとエンボス。
田尻資生堂のエンボス。
庄司先生の「歯薬覚書」によると司生堂薬局、田尻滋次郎による薬。
通常、「田尻司生堂」とあるべきが「田尻資生堂」となっている!?
謎です・・・


d0110641_181664.jpg

これもS君出しの「ナカムラ、口唇液」


d0110641_1812169.jpg

これもレア?
横浜シュウマイの超有名な崎陽軒(きようけん)のお茶びん!
S君は、京都の人間なので崎陽軒を「さきようけん」と読みました・・・
これは単に知らなかったからだけの問題かな・・・???
まっ、それはさておき「よこはま崎陽軒」の裏面に「お茶」と
エンボスがあるのです。
その昔、シュウマイ弁当といっしょにこのようなお茶を売っていたので
しょうか?
S君を新横浜駅までHBCカーで送った後、崎陽軒工場前を通りがかり、
いろいろと想いにふけりました。

つーことで、今回は第三弾でしたが、まだ、ちゃんと紹介しきれていない
品々が数多くあります。
だいたい、私の発掘品の整理、紹介がまだですし。
もう数回、ご紹介しますので
どうぞよろしく!
by hbc_nkzk2 | 2011-05-07 19:08 | ボトルディギング