土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

インクびん・・・

ちょっと調子こいて「インクびん特集」やってみます・・・
あーでも、もちろんスグに紹介できる範囲ですがー。

d0110641_20324722.jpg


インクびんは、万年筆マニアも集めていたりして、これまた案外奥が
深いですね。
私の場合、ディギングでは必ず出てくるアイテムなので、その都度
気になるモノは取り込みます。
インクびんは、知人とかにアイビーの葉っぱなんかを差してプレゼントすると
喜ばれます。水栽培にはベストな容器と思います。
下は、富士山びんですが、この1つだけ富士山の表現が違います。

d0110641_2033268.jpg


インクびんは、ホントに様々な器形があって楽しいですね。
六角形のびんは、ちゃんと理由があって六角形なんですが、ご存じですか?
びんを斜めに傾けて万年筆にインクが無駄なく入りやすくする為なんですよ。

d0110641_20331538.jpg


卓上用以外にも詰め替え用のウィスキーぐらいの大きなボトルタイプもあります。

d0110641_20333123.jpg


今回紹介出来ませんが、親指ぐらいのサイズのも沢山あるんですよね。
素晴らしい!星が満天!(HBCは、気泡を夜空の星にたとえます)

d0110641_20334980.jpg


私のコレクション中では、この瑠璃色インクびんがチャンピオンでしょうかね。
これが、土の中から出て来た時には、歓喜しましたー!
とても国産とは思えない色合いです。(国産かどうかは不明ですが・・・)

d0110641_20341583.jpg


これは以前、部長が奥秩父で掘り出した「大黒インク」。
ちょっと解りづらいですが、真ん中に大黒さんの顔がエンボスされてます。
これは、HBCの中でインクのチャンピオンでしょうね。

d0110641_20343328.jpg

[PR]
Commented by あかずきん at 2009-02-14 00:14 x
はじめまして
あかずきんと申します
突然のコメントで申し訳有りません
実は記事の中に親指サイズのインク壜が有ると・・・
土の中から持ち帰ったインク壜の中に親指サイズの壜があるのです
もし差し支えなければ詳細を教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。
Commented by びっき at 2009-02-15 10:10 x
どれもこれも素敵な瓶たちばかりで、うっとりしてしまいます。
インク瓶って、こんなに種類があったのですね(@_@;)

「星が満天!」うんうん、これいいですね~ 僕は小宇宙と呼んでいます。

僕も瑠璃色瓶に1票です!
Commented by YUKI at 2009-02-15 23:21 x
こんばんは☆はじめまして(^-^)
YUKIと申します。いつも楽しく拝見させていただいておりましたが
今回はインク瓶特集と言うことで いつにもましてワクワクしましたー。
大黒インク、私も持っていますが、銀化が激しくて…
綺麗な状態のものを見ることができて良かったです♪
瑠璃色のインク瓶にはたまげました。笑
ある処にはあるんですね~!
Commented by BOW会長 at 2009-02-16 13:17 x
あかずきんさん 初めまして、HBC会長のBOWです!って知ってますね・・・。ご返事遅くなって申し訳ありません。このD(ディギング)オンシーズンの週末は非常に多忙にってしまいまして・・・。あかずきんさんもDやコーミングでコレクションされているんですよね。ところで親指サイズのインクびん!ちょっと誇張し過ぎましたか・・・ジャイアント馬場の親指にしてよいですか?
(例えが古いな苦笑)私の持ってるものは、キャップ付きの小さいインクびんでいわゆる普通のお供え餅タイプの極小版です。ガラスも透明だけでなくグリーンやアクア色があって可愛いいんですが、あかずきんさんのは、どのようなタイプをおっしゃっているのか?本場イギリスのアンティークになるとドリンクボトルのミニチュア版のようなモノも存在しますよね。私のこの小さなインクびんは、試供品なのか持ち運び用なのかは定かではありません。今度、詳細が解ったら極小インクびんも載せてご報告します!
Commented by BOW会長 at 2009-02-16 13:23 x
びっきさん こんにちは!
いつもありがとうございます!しかし、インクびんって結構皆さん反応しますね・・・。いずれ今度、詰め替え大型びんと極小びんも紹介しますね。インクびんは、様々なサイズ(容量)とメーカーとスタイルがありますね。奥深いです。改めて認識しましたー!!!
Commented by BOW会長 at 2009-02-16 13:27 x
YUKIさん 初めまして!
えええええっ!!!!大黒インクを持ちなんですか!?そーですかー。銀化してると云うことは、もしかしてビーチコーミングですか?別にビーチでなくてももちろん銀化しますが。私は、とにかくマイナーレーベルの面白いデザインのモノが大好きなんです。他にどのようなコレクションをされてるのか???拝見したいですね。
Commented by 玉津庵 at 2009-02-17 14:09 x
庄司先生のところへ最初に伺う事になったきっかけがパイロットのインクビン探しだったなぁ。1950年前後の円筒型で赤インクが入っていたってやつ。あちこち探してたどり着いたボトルミュージアム。『これでしょ?』ってターゲットのインクビン出された時は感動しました。
Commented by BOW会長 at 2009-02-18 15:27 x
玉津庵さん そーでしたねー、そー云えば・・・。インクびんは、お茶の水の老舗店のオリジナルがあったり、舶来メーカーがあったり、びん以外にインク壺もありますし、実に沢山のアイテムが存在してますね。卓上用と云うこともあって親しみやすいアイテムなんですかね。ガラスびんに関係なく万年筆や文具マニアも集めてますからねー。現行品も含めて・・・。
Commented by へんぺい足 at 2009-02-19 17:11 x
昨日、「こぐまやさん」と合いました。HBCの方と会ったと言ってました。(最近、関東方面に進出!頑張られてます)
世間は広い様で・・・・・・?偶然なのか?身近に感じた今日この頃でした。
Commented by BOW会長 at 2009-02-19 19:29 x
へんぺい足さん こんばんは!
私は、あまり市に行かないので存じ上げませんが、関西支部のSは昔から、それで東京本部の隊長&部長も最近お知り合いになったんと違うかな?それも先日、大変お世話になったような・・・?
世間は、本当に狭いんです。それもガラスマニア!?ほんの一握りですよ。きっと・・・・
by hbc_nkzk2 | 2009-02-13 20:34 | 薬びん | Comments(10)