人気ブログランキング |

土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

昔取った杵柄シリーズ01 「HBC-LAND-1」2003

現在、関西方面へ”プチ転勤”しているニコニコ団が、なななんと関西のびん
コレクターとコンタクトをとりはじめたと云うことで、過去の栄光を・・いや
過去の記録を載せてくれとの隊長からの要請があり、以前攻めた東京は奥多摩の廃村
「HBC-LAND-1」での「神薬ザックザクのハケ」を紹介します。
2003年の記録です。

d0110641_19392673.jpg

d0110641_19415546.jpg

d0110641_19421324.jpg


この廃村は、明治時代から続く由緒ある村で林業で生計をたてる人々が、多い時で
20軒ほどの規模で生活をしていたようです。
この日の記録は、確かHBCで2度目のアプローチでした。
一度目は、完全に登山で現場へ行きましたが、その後自動車で近くまで上がれることを
知り、HBCカーで林道を登り始めましたが・・・・

d0110641_1948452.jpg


これですがな・・・行く手を完全に閉ざされてしまい、やむなくここへHBCカーを
乗り捨て、林道登山となりました。
でも幸いなことにこの成果! 神薬がザックザクと出ました!
当時、我々HBCでは「神薬」はディギングの王様!最高峰に位置づけられてました。
現在は? と云うと・・・もちろーん!王様であることに間違いはありませんね。
この村は、林業に勤しむキコリさんたちが疲れを癒したのか、至るところに神薬の
小瓶が落ちていました。甘くスーっとする神薬は、庄司先生の本にも書かれている
ように子供たちも舐めていたかも知れません。
こんな山奥の小さな村で村全体、林や木々のまわりに怪しく瑠璃色に輝く神薬が
至るところに落ちている場所。
これは、我々のドリームランド!と云うことでHBCランドと命名した訳です。

d0110641_2011038.jpg

ちなみにこの「神薬ザックザクのハケ」は、家屋跡の脇のゴミ捨て場であった場所と
思われます。
この神薬を乗せたブリキの物体は、「子供用のおまる」です。可愛くて・・・思わず
持って帰りたい衝動にかられました・・・

d0110641_204932.jpg

しかし、登山経験のない部長には、大変しんどい思いをさせてしまいました。

d0110641_2091812.jpg


でも山好き、廃村好きの私としては、一人ででももう一度行きたいなーと思える
くらいの素晴らしい場所です。
当時は、まだ2〜3軒の家屋が現存していました。
今、どうなっているのかなー????
by hbc_nkzk2 | 2008-04-16 19:48 | ボトルディギング