土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ペールトーンの化粧びん

 化粧びんは、それはそれは沢山のデザインがあります。透明ガラスのもキレイですが、乳白系の淡い色のびんは、やさしい感じがして癒し系色ですね。
パイレックスやファイヤーキング等の耐熱ガラスのイメージとも重なります。
でも化粧びんは、コレクションとしては結構難しいアイテムなんです。なんせイメージを優先させてデザインされたびんたちですから、当然おもしろいんですが、私はあまり考え込まれていない素朴なデザインのびんが好きです。とは言っても色だけでなく形が面白いものは取り込まないとね。

d0110641_1923392.jpg


これは、奥沢ニコニコ団の家のトイレです。
d0110641_1974097.jpg
[PR]
# by hbc_nkzk2 | 2007-03-29 19:17 | Comments(0)

土のびん

ボトルディギングをしていると様々な副産物も掘り出します。その中でもひときわ興味深いものの1つは「土のびん」です。国の統制によって製造されたガラスの代わり品、陶器品です。それはそれは様々なものがありますが、ここはやはりガラスびんやクリームびんの代わりのものがおもしろいですね。プリントも製造記号(時期場所も特定できる)があるものや商品名が藍色で焼き付けされたもの、中には商品名がエンボスになっているものもあり、コレクションアイテムの1つです。

d0110641_20363722.jpg


d0110641_18453654.jpg


d0110641_18462444.jpg
[PR]
# by hbc_nkzk2 | 2007-03-23 20:38 | 土のびん | Comments(0)

ケースは大切です!

ガラスびんは、どんどこ増えてしまいますが、やっぱ眺めるためには、ディスプレイは大切ですよね。それに裸で置いていると埃をかぶってせっかくの輝くガラスびんが台無しです。ですからーケース、それもーガーラースーケースがベストですね。でも本当は、自然の陽光で眺めるにはケースは、光ってしまって中身のガラスびんたちは見えないんですが・・・。まーでも毎日帰りの遅い、夜型人間の私としては、夜眺めることが多いのでしかたあーりません。
先日、オークションで掘り出し物の棚を買いました!ガラス戸付きです!これがよいんです、ガラス戸があることによって中のガラスびんに埃が付きません!でも決められたスペースに置くのには、いろいろと大変でした。あまり日差しが入らない廊下に置くために棚を真っ白に塗りました!これがまた大変でしたー。久々のペンキ塗り・・・それも狭いスペースで・・・実際、足腰がまるでバスケットの試合をした後みたいになってしまいました・・・
Befor
d0110641_20127.jpg


After
d0110641_2093148.jpg

どーよ!どーなのよ!
[PR]
# by hbc_nkzk2 | 2007-03-20 20:02 | 薬びん | Comments(0)

オランダ産ジンびん!?

これは、国産なのかオランダ産なのか!?
おせーて!だれかおせーて!

d0110641_19241839.jpg

d0110641_1929493.jpg

d0110641_19295036.jpg
[PR]
# by hbc_nkzk2 | 2007-03-16 19:27 | ボトルディギング | Comments(3)
しかし、B級とか名付けていいんですかねー???
こんなに色々とレアびんが出たのに。

d0110641_1916827.jpg


d0110641_19503565.jpg
[PR]
# by hbc_nkzk2 | 2007-03-16 19:16 | ボトルディギング | Comments(0)