土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0110641_16343722.jpg

先週は、ニコニコ団が事前調査で見つけた「イヒチオールなハケ」へ
行って来ました。
ハケの命名の由来は、もちこのイヒチオールを掘り出したからに他なりません。
いい器形ですね〜! こいつは庄司先生のびん図鑑-1巻に掲載されてます。

d0110641_16353482.jpg

味の素系ですが、びん口から時代は良い感じです!

d0110641_1636492.jpg

こんなのも出たんですね〜。

d0110641_16355098.jpg

つーことでほぼ部長1人が試掘で掘り出した品々。
これらの報告を受けて、私とY君がいそいそと今回参加した訳です。
場所は、道路脇の斜面。向かいは新興住宅街。調査発掘時にも出てきた
向かいにお住まいの奥様参上。しばし、事情説明しご理解頂く。
本格的に掘りたいのでニコニコ団が地主様に許可を取り付けに行きました。
結果OK! ちゃんと埋め戻してとのお達しはあったものの、よしよし!
我々は、掘る気満々で掘り出しました。

ところが・・・そこへあっと云う間に地主さんご登場・・・
我々の掘る気満々の姿を見て(スパッツに膝あて、ねじり鉢巻き)
「それくらいにしといて」
エっ!? まだ始めたばかり、掘ってませんが・・・

結局、地主様の指示でゴミ袋へガラを入れる、掘った跡を始末する、ほうきで
掃除をさせられると云うなんともお粗末な結果となってしまいました・・・
茶碗の欠片やガラス片の散乱は、ハケならではの姿で我々がやった訳では
あーりません。それも、次回皆で来るために隊長が試掘時にキレイに片付けて
おいたくらいです。むしろ、見つけた時より全然キレイ・・・
そして、大きいガラをゴミ袋に入れながらお宝は頂くやり方をすれば、ハケは
キレイになります。
向かいにお住まいの奥さんは、いつも掃いても掃いても道路に出てくる
破片やガラを不思議に思っていたそうです。何か宗教上の理由かと・・・(笑)
そんな訳で、なーんも掘り出せずに終わってしまいました・・・
まだまだ、お宝が沢山埋まってるんですが・・・惜しいな〜悔しいな〜
しかし、まーこーゆーこともありますね。
我々のハケ探しのフィールドは、多少の高齢化による過疎化はあれど限界集落
などではあーりません。やむを得ないです・・・いつもこのようなリスクを
負いながらディギングしてるんです〜。
だから時々、だーれもいない廃村などに行きたくなるんですよ!

ところが・・・

d0110641_16355281.jpg

なんと、さすが部長! 痔主様が来る前にこれを掘り出していました〜。
「イタミトール」鎮痛液!

d0110641_16352290.jpg

ちゃんとサイド面にも英文「ITAMITOL」のエンボス。
久しぶりにこれにお目にかかりましたね〜。懐かしい。
昔、「第一裏」と云うハケでこれが大量に出ました。

しかし、これだけで退散。
すっかり気落ちして、「天空のハケ」と同時期に見つけた「盲腸見舞いの
ようなハケ」へ行きました。

d0110641_1635858.jpg

以前は、盲腸見舞のハケのようなラインナップでお宝が出たことから
命名されたのですが・・・全然、盲腸ではありません・・・
盲腸と云うよりも腸閉塞・・・

しかし、ココでも部長です。車のコンペーを掘り出しました〜。
でも、皆で掘ってこれぐらいですかね・・・

なかなか、そー簡単にウマくは行きません。
せっかくシーズンが始まったのですが、新規のハケにはすぐありつけそうに
ありませんね。
それも今週〜来週は、仕事などで活動できましぇん・・・残念っす・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2013-11-24 16:39 | 薬びん | Comments(6)

遠征の成果品報告

d0110641_16415895.jpg

廃村の乏しい情報を集めて地図上で確認する作業は遠征では不可欠です。
今回、大正15年の古地図を入手しましたが、スケールが大き過ぎて
まったく役に立ちませんでした。
今回も情報収集の鬼、Yくんの存在が大きく、大変助かりました。


d0110641_1645390.jpg

富山県中田町 共栄製薬KK の神薬25g


d0110641_16452199.jpg

左端はサークルKの神薬、すべて裏面には富山県中田町共栄製薬KKのエンボスが
あります。それぞれエンンボスの書体や凹凸が異なります。


d0110641_1643146.jpg

25gの神薬は、大きい方かも知れませんね。


d0110641_16431489.jpg

配置薬の神薬だって、立派な神薬です。
神薬は、神薬。 ディギングの王道です(笑)


d0110641_16423931.jpg



d0110641_164425.jpg

「蚕」文字が燦然と輝く謎の小びん。


d0110641_16433435.jpg

きっと何かスーパーなモノが入っていたのだと想像します(笑)


d0110641_16481693.jpg

この時、同じ小ハケから出土した小柄なインクびんたち。
右端の赤インクは、キャップが外れずそのままです。


d0110641_16485394.jpg

実は、この小ハケのサインは、このニッキ水のびんだったんです。
このびんがちょいと顔を出していたんです。
アリガタヤ・・・


d0110641_16483360.jpg

この時の持ち帰り品は、こんなところでしょうか。


d0110641_16494139.jpg

これは、何やらおどろおどろしい物体が入っていますが・・・
右下をよーく見ると円形の物体が・・・そうです! これ「マリモ」!
途中で見つけた古ーい「釣り具&文具&食器屋』に立ち寄ったところ
得体の知れないこの物体を発見!思わず見せて!とお婆ちゃんに頼んだら
お婆ちゃんしか入れないような隙間から埃だらけのショーケースの奥に
手をのばし「これはマリモよ。昔は何でも売って、売れたのよ〜」
と力なく笑ったのでした。
これは差し上げますよと、タダで頂きました・・・


d0110641_16493596.jpg


この崎陽軒(きようけん)のひょうちゃんは、行きの新幹線でニコニコ団から
頂いた「昔ながらのシウマイ」の中に入っていました。
なぜか泣き顔!!? 
これは、我々の行く末を暗示していたんですかね〜!?

d0110641_1649138.jpg


実は、今週末にいつものフィールドへ出かけたのですが〜
それもニコニコ団が事前に見つけた良さげなハケを狙ったのですが〜
なんやかんやでいろいろあって〜

次回の報告といたしやす・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2013-11-17 16:45 | 神薬 | Comments(2)
ニコニコ団は、少々活動していたものの、やっと本格的にギヤを入れました!
それもしょっぱな、大遠征です!

d0110641_1719238.jpg

金曜日に会社を早引けして新幹線へ乗り込んで西へ。
新幹線の駅からローカル線を乗り継ぎ、とある地方都市へ。
そこで1泊して、朝いちレンタカーで廃村へ向かいました〜!

d0110641_172241100.jpg

しかし、廃村まで行く途中にちょっと寄り道して下車し、車に乗り込んだところ
部長が、膝を指差し「これ?尺取虫?」と・・・

d0110641_172811.jpg

皆に戦慄が走りました! 尺取虫なんかじゃーあーりません・・・
吸血鬼っす・・・
はは早くもヒルズのご登場です。それも一番やっかいな極小タイプ。
下調べして、警戒はしておりましたが、まだ山奥には入っていません・・・
用意しておいた塩スプレーでご臨終してもらいましたが、戦意喪失っす(笑)

d0110641_17361834.jpg

しかし、我々は「dと温泉とグルメの倶楽部」
ヒルズが出ようが、クマが出ようが、ここでひるんではいられません!
奥地の廃村へとひたすら悪路を突き進みました!

d0110641_1742510.jpg

やっと倒壊する家屋などが現れてきました。
しかし、思ったよりも下草が多い・・・草ボーボーです。
これでは、ハケを見つけるのは至難の業、それも無闇に家屋跡に足を
踏み入れると、とても危険です。
断っておきますが、決して良い子は真似をしないように!!

d0110641_17482791.jpg

我々が廃村へ行く目的は、その村のハケを見つけることです。
それも今回は、明治期の神薬を狙う大計画なのです。
ですが、そう簡単にハケが見つかることはありません。
そんな時は、ただひたすら歩き回り、落ちているモノを探すしかありません。
そうです、表面採取です。

d0110641_17553622.jpg

そして、運が良ければ、このようなモノを拾うことができます。
登録商標、日の出模様の真ん中の文字は「蚕」!
いったいこれは、お蚕さん用の何だったのか?

d0110641_1863513.jpg

また、ちょっとガラス片が溜った小ハケをホジったら、出ました神薬!
なかなか良い型です。 Y君やりました!
でも、明治期の神薬ではなさそうですね。
しかし、びん口のつくりからそんなに若い時代でもなさそうです。

d0110641_18114920.jpg

歩き回って探しまくって、村の外れの川っぷちに小ハケを発見。
ちょいとホジってみると「戦友丸」、惜しい割れてます。

d0110641_18143122.jpg

ガラスが捨てられた小ハケです。
裸電球が多い事多い事、気をつけないと破裂させてしまうので危険です。

d0110641_18144634.jpg

おっと「神薬」が出ました! が・・・

d0110641_18151095.jpg

富山県中田町 共栄製薬 KK のエンボス。

d0110641_18152395.jpg

なんと富山の配置薬の神薬・・・こんな所で富山の神薬が出るとは・・・
明治期の神薬狙いだったんですけど・・・
贅沢は云えませんが、昭和の配置薬神薬ではちょっとちょっとです・・・

d0110641_18235854.jpg

新幹線にまで乗って、宿に2泊して、レンタカーを借りて、2日間ひたすら
走り回って、探しまわって、結局あまり大きな成果はあげられませんでした。
これだといつもの科白
「遠くへ行けば、いいってもんじゃーあーりません!」
が出てしまいました。

でも最後にちょこっと今回の目的の片鱗が・・・そこはやはり部長です!

d0110641_18293280.jpg

惜しい! 八角神薬! 
これは間違いなく明治期の「邑田(むらた)資生堂」の神薬でしょう。
これがザックザク出る予定だったんですが・・・

でもまー、ヒルズにもスズメバチにもクマにも襲われずに2日目は温泉に
つかって、ゆっくり田舎の美味しい空気をたらふく吸うことが出来ました。

「dと温泉とグルメの倶楽部」HBCとしては、まずまず目的を達したとしませう!
近々、クリーニング品をご紹介します。

今期、マジで明治期の八角神薬を絶対に掘り起こしますぞ!
よろしく!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2013-11-04 17:33 | 神薬 | Comments(10)