土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ビンBOW夏休み旅行記-02

d0110641_22463599.jpg

ここは、海のそばのひなびた小さな温泉街です。
前日は夜に到着し、あたりの探索もせずにオリンピック真っ盛りのTVに
かじりついてしまいました。



d0110641_22465120.jpg

今朝になって、ちょいと探索開始です。
このお店は、よくある温泉せんべい屋さん。
朱色のブリキの丸缶が素敵で、せんべいを会社の土産に買いました!
右半身不随のオバアが、味見にとやっと動く左手でせんべいを黙〜って
1枚差し出してくれました。 
どこか懐かしい、甘ーい味がしました。



d0110641_22471715.jpg

なまこ壁の路地。
ここらの家は、うなぎの寝床状に奥深く広がってて、長屋のようです。
昨日宿泊した旅館も玄関先はえらく小さく、奥がずずず〜っと深い!

おっと! 変な店発見! 何屋だっ?!



d0110641_2247681.jpg

ところが、鍵がかかってる・・・
ガラス戸越しにへばりついていると、後ろからオバアの声が・・・
「今、開けますよ!」
中へ入れてもらうと、部屋中に色んなものが飾ってあります。
写真のガラスケースの中には、古いレース小皿やオールドパイレ!?等々。
オバアの話では、昔はお店をやってて廃業し、現在は人とのかたらいの場
として、この空間を残しているのだとか・・・。
そのためのディスプレイらしい。元々何屋さんかは聞きそびれました。
ご自宅は真向かいにあります。
「お話したいけど、これから用事があってバスの時間があるから、ご免なさい」
とほんの数分でお別れせねばなりませんでした。
あーもう少し、部屋の中を見たかったな〜! お話し聞きたかったな〜!



d0110641_22474424.jpg

で、ここは、薬屋さん。
おいおい、最新の薬をちゃんと置いているんだろーな!
と、入ったとたんに私の目に飛び込んで来たのは、見たことのあるパッケージ。

そーです! 神薬です! 邑田資生堂の神薬っす!
ガラス戸の棚の奥に鎮座してるではあーりませんか!!!
やったー! みっけ! ごっつぁんです!


d0110641_22481527.jpg

もちろん、完品、当たり前!の 900円!
ちょっとパッケージが陽に焼けてますが、文句なしです。


d0110641_22482723.jpg

これと一緒にチューブタイプも売っていたのですが・・・やめちゃいました。
今考えると・・・買ってもよかったかな・・・
実は、店の奥から驚いた顔で出て来たオバさんは、留守番だと云うのです。

「薬剤師ではないので売れません、知りません、判りません!」と
云われたらまずいと、結構焦って神薬だけ買って(値段が判ってよかった)
そそくさと店を出て来てしまったんです(笑)
いやーもっとゆっくり物色したかったな〜。

この町全体が、多少は意識してレトロ調な町並みにしてるようなのですが・・・
いかんせん、マジそのままがまだ残っているレトロ博物館のような町でした!
最高です!むらた資生堂


えーそして、今日はもう一つの大きな目的地である出雲大社へ!
お伊勢さん、高野山とお参りして、次はもうここしかないと!
とととところが、旅行を決めてからよーく調べたら、出雲大社は現在、
平成の大遷宮のため、平成25年の5月まで社殿が工事中・・・
60年に一回なんですと! 
お伊勢さんにも式年遷宮っつーのがありますが・・・


d0110641_22483070.jpg

なんてこった! スットコどっこいです・・・
まーでも、お参りできない訳ではないのでと気を取り直して、ここまで
来たのです。
出雲では、まず公営の駐車場へ車を置いて、ガイドブックに載ってる老舗の
出雲そば屋で腹ごしらえして、出雲大社の玄関口である鳥居を目指して
歩いていました。

すると、また何か臭う!・・・怪すぃ!・・・ 脇道に逸れます。


d0110641_2249348.jpg

そーしたら・・・ほーら! ごっつぁんです!
まだ、お参りしてませんが・・・御利益でしょうか!!!
小ぶりのペロです。
これは、昨日の割れた月星びんの代わりなのでしょうか?!



d0110641_2249424.jpg

その後、慢心を捨て、厳かに参道を進み、もちろーん!
参道の真ん中などを歩いてはいけません!
脇の方をゆっくりとビンなど落ちていないか確かめながら・・・(笑)



d0110641_22493017.jpg

お参りを致しました。
出雲大社での参拝は、他の神社と異なり、「二礼”四拍”一礼」なのです!

そうして、お参りの後は、表参道の探索です。
お土産屋さんが立ち並ぶ道を汗だくになりながら歩きました。



d0110641_22495192.jpg

はい、ここは有名な「竹内まりや」のご実家、旅館「竹野屋」!

しばらく歩いたら・・・また臭って来ました!
引き寄せられるように、ある一軒のお店の中へ・・・


d0110641_2254651.jpg

いやーマインドぴったりのグッドなお店でした。
マスター&奥様、楽しい時間をありがとうございました。
その上、「志らが赤毛染めナイス」大ビンをお安く譲って頂きました!


d0110641_22503156.jpg

今日のゲット品。
ナイス大ビンと小ペロ。 ナイス全長:101mm。

d0110641_22502016.jpg

ちなみに右のナイスが、よくある通常のサイズです。

d0110641_22501889.jpg

と云うことで、この日は出雲近くの温泉街に宿泊。
それがまた、この日はオリンピックのサッカー・・・
寝不足の日々でした・・・

しかし、初日に月星びんを破損していまい、その後、神薬、ペロペロ、
大びんナイスとゲット。
これは、どのように考えればよいのやら?
完璧に良かったとは云えないが、月星びん破損だけで終わらなかったことは
やはり大きいと考えるべきでしょうねぇ・・・

次回は、重要文化財「松江城」登城!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-08-28 22:50 | 神薬 | Comments(4)

ビンBOW夏休み旅行記-01

d0110641_17155326.jpg

病み上がりの静養旅行です。
でも元気な時に予約したので、結構遠方への強行軍な旅だったような・・・

この美しい水平線の先には、今話題の「竹島」があります!


d0110641_17154821.jpg

いんや〜晴天! ちょー暑い!
なんで、東京よりも暑い場所を選んでしまったのか・・・
まー何も考えてない、いつものことです(笑)


d0110641_17162415.jpg

羽田7:40のフライト。前の飛行機がバードストライクで離陸が1時間も
遅れました。何のために4時半起き!?でもなんやかんやで出雲空港到着。
空港からレンタカーでいざ世界遺産の石見銀山へ2時間弱のドライブ!


d0110641_17163421.jpg

世界遺産なので、車の乗り入れが規制されており、遠方の駐車場に
車を停めて、バスで銀山近くに来ます。面倒です。疲れます。


d0110641_17164937.jpg

旅行パックに付いていたレンタサイクルで銀山跡まで2km程の道のりです。
実際に来てみると・・・えっ?!結構、車が走ってます! 
それも地元の方だけでなく・・・飲食店の駐車場もあるし・・・


d0110641_17163974.jpg

しかし、このレンタサイクルは電動アシスト付きです。
以前、会社にあったので乗り馴れてますが、ちょっと気になるお店の前も
あっあっと云う間に通り過ぎてしまいます(笑)


d0110641_17171091.jpg

電動アシスト付きと云っても汗だくです。
暑さも手伝って、人間不思議なもので通り過ぎた場所へは戻ろうとせず
先を急いでしまいます・・・気になるお店が沢山あったのですが・・・
これって私だけ?


d0110641_17172099.jpg

雰囲気のあるレトロな商店街を進みます。
ちょっと登り坂なので電動アシスト付きでよかった!!!

やっと着いたかと思えば、自転車は所定の場所に置いて、
歩かねばなりません。
そして、とうとう銀山跡の坑道前に到着。 おおお!涼しい風が!


d0110641_17171116.jpg

中に入ると坑道内は、驚くほど奥深く続いており、所々に鍾乳石が。
しかし、涼しくてちょー気持ちよい!


d0110641_1717443.jpg

坑道を出るといきなり南国のような熱気・・・
長く坑道を歩いた分、自転車置場までまた歩かねばなりません。
く−ーーっ暑い!


d0110641_17175452.jpg

駐輪場へ歩いていると・・・ん?・・・・なんか匂います・・・
長年の勘? いや経験? いつもの匂いですね。
導かれるように脇道に入ります。



d0110641_17174551.jpg

めっけ!!! 
ひっくり返すと三日月と星のエンボスマーク!?
なんじゃこれは!? 初見! 完品! ごっつぁんです!
まるでトルコの国旗、赤十字のイスラム圏のマーク! 
びん底には、大きく4の数字のエンボス。


d0110641_17175626.jpg

よーく目を見張ると近くにも大きなボトルなどが埋まってます。
下は「PEASE WHISKY」のボトル。
このウイスキー、PEACEじゃないところが面白いんですよね。


d0110641_17182560.jpg

しかし、この季節、草木はぼーぼーでアブや蚊が襲って来ます。
半ズボンに半袖の私は、月星のビンとその近くに埋もれていたクリームびん
だけ持って退散しました。
クリームびんは乳白でネジ山のない古いもので、これまた初見でした。



d0110641_171918100.jpg

ここは、琴ヶ浜です。
鳴り砂で有名な浜です。
その昔、TVで知って一度は来てみたかった場所。
でも・・・歩いても鳴きません、鳴りません???
私だけ!???

銀山跡からの帰りは、月星びんゲットで、かなりテンションが上がって、
レンタサイクルをビュンビュンにとばして緩やかな坂を下りました。
キャッホー!と叫びたいくらいでした(笑)
なんかこの旅の行方を占う、一発目の良い始まりを予感したんです!
レンタサイクルを返して、またバスに乗って車の駐車場まで行きます。
バスを降りて、裸で入れていた泥付きの月星びんとクリームびんを
ウエストバックから取り出し、車のトランクからビニール袋を出そうと
思った瞬間・・・

そうそう、世の中、うまくは行きません・・・
人生とはこんなもんです・・・

なんと、月星びんが手からすっぽり抜け落ちてしまったのです・・・
乳白のクリームびんだけが手に残ってます。
無惨にも駐車場のアスファルトに落ちた月星びんは、思いっきり
口部分が吹っ飛び、月星のエンボスには大きなヒビが・・・

この落胆・・・皆さんお分かりになりますか?
大大大ショックで手が震えました・・・
石見銀山の良い記念になると思ったし、初見のレア品だったし、
旅の幸先を占う良い兆候だと思っただけに・・・

それで、琴ヶ浜に寄らずにはいられなかったのです。
あー残念、いや残忍・・・
浜が鳴かずとも、私が泣いた・・・(笑)
あまりのショックで割れた月星びんと一緒に乳白のクリームびんも
捨てて来てしまいました。

でもビンBOW旅は、これだけでは終わりません。いえ終われません!
私は、強い言いようのない何か意志のようなものを覚えたのです。


be continued・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-08-25 17:19 | 神薬 | Comments(2)
d0110641_12254898.jpg


暑中お見舞いの次に残暑お見舞いで、すいません・・・
でも実際この暑つさ、どうにかしてほしいですよね・・・


d0110641_1226922.jpg


私、夏休みは、体調が良い時に予約していた山陰旅行へ行って来ました。
一時は、またキャンセルか!?と危ぶまれたのですが、
退院後一週間会社を休んでリハビリして、一週間出社した後だったので
なんとか旅行へ行って来ちゃいました〜。


d0110641_13195660.jpg


ですから、無理はしないソフトな養生旅行でした。
とは云っても、そこはほれ、私も「びん道」を志す者、びん絡みの
報告があります。

「ビンBOW旅行記」は次回に・・・!

この写真、拙宅の1Fのトイレっす!(笑)
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-08-18 12:44 | 瑠璃色びん | Comments(2)
d0110641_1327633.jpg



モウショガ、ツヅキマスガ、ミナサマ オゲンキデスカ?

オリンピックノ ニッポンセンシュノ ゲキトウニ

アツイチシオデ モウショモ フキトバシマショー!


d0110641_13284443.jpg



ガンバレ ニッポン!!!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-08-05 13:35 | ままごとガラス | Comments(2)