土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0110641_2032442.jpg

私は、やはり今回はこの「デカ神薬」が一番でしたねー。
左のアクア色の通常サイズと比べてください。大きいでしょう!
でも、このサイズ、すでに持っている「組合神薬」大サイズと同じ型でしたね。


d0110641_20322228.jpg

まーこれを機に、調子こいて、近々「神薬特集」しましょうかね!


d0110641_20323689.jpg

そして「黄金水/愛生堂」これも大きいですよね。


d0110641_20325632.jpg

これらは、エンボスもの、もろもろ。
左のホーカー液は、裏面に「堀越」名もなく文字も小さいですね〜。
真ん中は「水椿本舗、三宅堂製造」、右は「木津善薬房」


d0110641_20331078.jpg

ウルトラQに出てくる怪獣の卵みたいです・・・クリームびん。


d0110641_20332587.jpg

右は、のりのビンですが、よく見るタイプより小さめです。
左は、調味料入れか楊枝入れ、珍しいのはキャップが陶器製なんです!


d0110641_20333816.jpg

ちびっ子たち。左の大学目薬/参天堂薬房とサイズ比較してみてください。


d0110641_20335133.jpg

左端は、インク壷ですが、Bですよね、完全に。


d0110641_2034975.jpg

これは、S君が掘り出した「ネオ クライエキス/木澤」
以前、A山でも堀り出していたので、私にくれました。ありがとやんす!


d0110641_20342587.jpg

で、左はニコニコ団からバレンタインデーにもらった「ヴィベリンエキス」
裏面には「相互薬品試験所」。いったいこの2本の関係は?!


d0110641_20343710.jpg

オイルや化粧水のボトルたち。


d0110641_20345174.jpg

梨地のテクスチャーびんたち。


d0110641_2035369.jpg

アラバスターガラスの化粧びん親子。


d0110641_20351674.jpg

右は、有名な「桜屋」。昔、下北沢で買いましたねぇ、これ。
真ん中は、「Cherry Kosen」。
S君曰く、以前A山探索で出た「千鳥柄のボトル(割れていたが)」に
「京都チェリー鉱泉所」とエンボスがだったそうです。 もしかして同メーカーか?


d0110641_20352855.jpg

左は、「新楽牧場/消毒全乳 正味量一合式」ネジ式ガラス栓。
でもガラス栓は欠けてました・・・
右は「高温 殺菌全乳 SK木村牧場1.80L./守山本店 五八番 電話 
八幡支店 三二三番 八日市支店 三二七番」ネックリング付き。
これだけエンボスバカなのですが、エンボスが甘くちょっと迫力に欠けます。
それで、これはS君のゲット品だったのですが、私にくれました〜!??


d0110641_20353918.jpg

最終日の山岳地帯の廃村跡地では、複数の牛乳ビンが出ました。
「米原 本田牧場/消毒全乳 正味180cc」
「?井 杉本牧場 電話三七番/高温 殺菌 全乳180cc」


d0110641_2035527.jpg

これは、惜しかった、デカぺろ&コップ、右は「Okey」


d0110641_2036445.jpg

左が、今回の出物。これも残念、口が割れてました。右は参考品。
ほぼ相似形の兄弟みたいなもんなんですが、でもデカイ方はスペルがめちゃ
くちゃ!
「j」とか「c」は、ひっくりかえってワードになってません(笑い)
おもしろいので持って来ちゃいましたー。


d0110641_20361759.jpg

出ました! 国鉄マークの汽車土瓶。これは注ぎ口ありでした!


d0110641_20362655.jpg

アルミキャップ付きクリームびん。


d0110641_20385145.jpg

今回は、玉ガラスと云うよりも白いガラスのクリームやポマードのびん、
それも出来るだけ大きいものを持ち帰って来ました。
将来的には、植物のプランターにするつもりでーす!


と云うことで、これにて「1041.0kmの旅」シリーズは、おしまいです。

段々と気候も暖かくなって来ました。
そろそろディギングシーズンも終わりに近づいています。
あと何回、今期の紹介が出来ますかね・・・?

でもまだ、数回は行くでしょう。 きっと・・・・♬
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2010-05-20 20:37 | 神薬 | Comments(4)
今回の隊長&部長(ニコニコ団)のゲット品の一部の紹介です。
ずいぶん集約しましたね〜(笑)。
まず、これらはHBC路線の駄菓子系と思われるものたちです。

d0110641_2213728.jpg

左端2本は、ポッポジュース系の容器ですが、大きなラベル貼り用の
リセスがあり、初見です。よくあるのは「Okey」の英文ロゴタイプです。
真ん中のハートのエンボス容器が、今後の研究課題のボトルです。
両サイドには、肩掛けベルトを通すような溝、リセスが設けられています。
典型的な金平糖に見られる造作です。
しかし、関西には「発砲性飲料の固形ラムネ」と言う関東では、ほとんど
見られない食品の容器が多く散見出来ます。
この容器のガラスの質や四角形の造りなどから、金平糖ではなく「固形ラムネ」
ではないかと我々は、推察しています。右端下段の容器造形は、庄司先生の平成
ボトルブルースに写真も載ってる「ソルベット」に非常に似た形状です。
「固形ラムネで水に溶かして飲む発砲性飲料」これは、どんなものなのか?
この謎は、これから追求していかねばならない重要?課題です。
詳細をご存知の方が、いらっしゃったら教えてください!



そして、こちらオールドミルクボトル。
松原牧畜場、伏見直配所、電伏八八四番のエンボス。
特筆すべきは、ダブルネックリングがこの容器には施されてる点にあります。
非常に珍しいタイプです。

d0110641_2234784.jpg



こちらは、先にもあったデカ神薬の文字なしタイプと田中の神薬。
やっとのことで細腕の部長が掘り出したのに、なんとエンボス文字が
あーりませんでした・・・残忍!

d0110641_2157182.jpg


そして、これが超デカ「黄金水」です。

d0110641_21571619.jpg



全長150mm。それも本瑠璃色でエンボス入り。かなりの重厚感です。

d0110641_21573269.jpg



出ました!自称「金平糖に見出された男」隊長ゲットの機関車。
いろはにコンペートーに載ってる型とは異なりますが、方向は同じですね。

d0110641_21575098.jpg



こちらは、富山産ではないと思われる…「神薬」

d0110641_21581780.jpg


中田製薬會社

d0110641_21583163.jpg



こちらは、様々なゲット品。バックの錆びた針金細工も拾いモノです。

d0110641_21591913.jpg



最後は、右端の青磁の容器!
千鳥柄のあるお皿は、ニコニコ団所蔵の参考品。
色が同じでとってもキレイです。

d0110641_21593421.jpg



次回は、私のゲット品を整理してご紹介します。
あまり、期待しないように・・・・ってかー!!!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2010-05-13 21:59 | コンペイトウ | Comments(6)
d0110641_224954.jpg

時間の止まった空間を、ビンを探してさまよっていると、いつしか
おとぎ話の中に入り込んでしまったかのような錯覚に陥る・・・
でもそれは、とてもとても心地よい、夢心地の気分なのである・・・




この日の午後は、恐れていた事態(吸血鬼被害)にも遭わず無事、宿泊先へ
辿り着けました。さっそく、今日の成果品の品評会です。

d0110641_22492822.jpg

中央のデカ瑠璃びんは「黄金水」です。全長150mm・・・隊長ゲッツ!
山岳地帯の村などは、容量が大きい物が多いことは十分知っていたはずですが
昨日のデカ神薬もしかり、この「デカ黄金水」にはさすがに恐れ入りました・・・



d0110641_22494338.jpg

この「デカ黄金水」の左隣の淡めのブルーびんも「黄金水」ですが
これも、関東圏で出土するものよりは大ぶりですね。


さて、この日は、関西支部長S君がすこぶる調子づいておりやんした。
中央の水色の小びん。お分かりになるでしょうか? 次亜燐の試供品か?
全長40mmたらず。なんと関取の図版がエンボスされている!もちろん初見!

d0110641_2250120.jpg



そして、先にも紹介した待望の「汽車茶壜」。
S君は、ここ数年この「汽車茶壜」をディッグアップすることを夢見ていた。

d0110641_22501397.jpg


東京橋場?屋製か・・・

d0110641_22502675.jpg



こちらもレアびん、コーヒー牛乳。三つ葉マークがカッコよい!

d0110641_22503969.jpg


これもS君の戦利品。「ケンコツ セキデミン」 レア!

d0110641_22505720.jpg


田中製薬会社のエンボスは、裏面は「神薬」のエンボス。
富山系列でない神薬は、希少であーる。

d0110641_2251938.jpg



d0110641_22512162.jpg



d0110641_22513937.jpg


再び「次亜燐の試供品」
d0110641_22515111.jpg


次亜燐の宣伝キャラクターは、お相撲さんだったんですね。
d0110641_2252696.jpg


それも、ちょっと調べてみるとなんと実在した実名の関取だったんです。
それもお二人いらっしゃった。驚きです。現在でもおもしろ関取名で
有名らしいんです。
次亜燐 金藏(じありん きんぞう)明治:十枚目(大阪)、胃腸薬名、
後の赤垣 源蔵。
次亜燐 神太郎(じありん しんたろう】明治:序二段。

d0110641_22525599.jpg


以前も紹介しましたが下の写真が大びん「次亜燐」ジアリン。
増血剤。効能は肺病や貧血など。
大阪は、中央区道修町で製薬を営んできた小西一族、小西久兵衛の手によって
開発されました。(この写真は、和ガラスギャラリー J&K所蔵)

d0110641_22523841.jpg



なんやかんやであっと言う間の2日間でした。
三日目は、もう帰京する日。しかし、HBCはぎりぎりまで頑張ります。
朝イチから14時まで、山あいにへばりつくように存在した村群跡地を歩き
探しまわりました。
もう足腰バラバラ、へなへな状態でしたーーー(泣)。


最後の最後まで諦めない、ねばりの部長。

d0110641_22531384.jpg



今回の旅は、レアびんを複数本ゲット出来、また怪我もなく事故もなく、
トラブルにも見舞われず、ゴールデンウィークのまっただ中でありながら、
渋滞にも巻き込まれず、奇跡的に東京へ戻ることが出来ました。

これらは、日頃の行いのせいなんでしょうか!!!!
きっと、びん神様のおかげだったのでしょうね!?

次回は、東京組のゲット品のディテールを紹介します。
ご期待くださいね!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2010-05-10 22:53 | ボトルディギング | Comments(6)
d0110641_22127100.jpg

またまた、このゴールデンウィークを利用して関西の廃村へ出かけました!
今回の行動計画は、HBC関西支部長のS君の立案です。
支部長のS君の計画に沿って、1000kmを超える超ハードな旅の始まりです!



d0110641_2215518.jpg


まずは、山奥の山岳地帯の廃村へ行きました。
なかなかハケは見つからず、もう諦めかけた時に山の斜面で見つけました!

d0110641_2222425.jpg

上からの写真だと分かりづらいですが、けっこうな斜面なんです。
ここでは、ボチボチゲット品がありました。


そして、計画通りに次の廃村へ行きました。
家屋は、まったく残っておらず、石垣などで住居跡を推察します。

d0110641_2224030.jpg


地面にじっと目を凝らすと・・・なんと三段ニッキの欠片のオンパレード!

d0110641_2225577.jpg


目を皿のようにしながら、怪しい場所を盲滅法に表面の土や瓦の破片を
ひっくり返してみました・・・そしたら・・・!

d0110641_2231117.jpg


あららららら・・・ここれは・・・・もももしかしてーーーーーーーー!


出ましたっ!!! ビッグ神薬! 全長105mm!
もちろん初見! この村では、このデカ神薬の破片が沢山見つかりました。

d0110641_2232478.jpg


この日は、3つの廃村を探索しました。
夜には、それぞれの成果の披露大会。
久々に再会したS君を交えて、当然、盛り上る盛り上る!

d0110641_2233688.jpg


山奥の廃村でもビッグぺろぺろが存在することが証明されました。
下段、左から二つ目は、固形ラムネのびんでしょうか?

d0110641_2234858.jpg


汽車型の金平糖びんも出ました!
丸い手榴弾型は、不明です。当初、びん口が割れているものがあり、ハエ取り
容器と思われたのですが、びん口が割れていないモノが2つ見つかりました。
金平糖か!?

d0110641_22437.jpg




次の日も新たな廃村を目指して、道無き?道をひた走りました。
危険がいっぱいの山越えを何度も繰り返しながら・・・

d0110641_2241822.jpg

時に崖っぷちをソロソロ走りしながら・・・

d0110641_2243017.jpg



そうやって訪れた廃村。残念ながらオールドミルクボトル角型、口元が欠けて
ありません。

d0110641_2244393.jpg


この日は、午前中いっぱい目的の廃村探しに時間を費やしてしまいました。
しかし、その甲斐合って・・・S君、待望の鉄道茶びんゲットです!
オールドコーヒー牛乳びんまでも!

d0110641_2245622.jpg


この廃村では、皆がまずまずの成果を上げました。
でも、忘れもしません・・・この、茶びんとコーヒー牛乳びんを見ながら
遅い昼食を皆で摂っている時です・・・

恐れていたことが起きました! 新聞紙に座って、おにぎりを頬張ろうとした
部長の目の前にポトリと何か、小さな黒い物体が落ちました・・・

下に引いた新聞紙の上を・・・のったりくったりとうごめく黒い物体・・・

出てしまいました・・・とーとー出ました・・・この暖かい異常気象・・・
私は、S君と密かに恐れ、懸念していたのです・・・

吸血鬼が出ることを・・・私とS君は完全にひるみました・・・ヒルだけに・・・

それを見た部長は、笑っています!? おーNOー!信じられなーーーーい!

私は、なぜか座る気になれず、立ったまま味のしないおにぎりを食べました・・・(泣)

次回に続くーーーーー!!!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2010-05-06 22:05 | ボトルディギング | Comments(6)