土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:トレジャーハンティング( 25 )

ポンドコーミング!?

世の中、ソチオリンピックムード一色、それを盛り上げる?ような大雪・・・
おかげで我々の活動は、また中止となってしまいました。
それで、これは1月末の報告です。

d0110641_1455384.jpg

ビン探しは、池だろーと、川だろーと、海だろーと関係ありません。
ディギングの本場アメリカでは常識ですね。
そんなことで、池から水を抜いたと聞けば、当然その池の底をチェックしに
行けねばなーりません! ハイ。

d0110641_14554358.jpg

それも大きな池ならば、なおさらです。

大昔、インテリア本「私の部屋」の内藤ルネさんのコラムで、上野の不忍池の
清掃の場面に出くわし、池底のガラスびんを見つけて、それをもらってコレク
ションにした話が載っていました。
確か淡いピンク色のコレクション棚の紹介がメーンの記事だったと思いますが、
そこにビンのコレクションがディスプレイされてました。
このことは、まだ10代の私の脳裏にしっかりと焼き付いていたんです。

d0110641_14555173.jpg

そして、ここは「東京都立井の頭恩賜公園」です。
2017年開園百周年事業の一環で、池を本来の生きものが生きるきれいな池に
戻す取組みで、一度水を抜いて池底を日干しする計画が実行されました。

d0110641_14564339.jpg

植物プランクトン(藍藻類)の大増殖により緑色となってしまった池。
その池には、外国産のブラックバス、ブルーギルが大増殖し、本来生息していた
モツゴやスジエビ、ヤゴ(トンボ)などの日本の生きものが激減してしまってい
るそうです。

d0110641_14561266.jpg

ボート屋さんもお休みです。

d0110641_14563370.jpg

えー?こんなんで吸い上げてんですか〜?
なんか頼りない感じっすー。

d0110641_14571989.jpg

コサギ?は、このぐらいの水量がお好みでしょうか・・・

d0110641_14562642.jpg

あらら、やってます、やってます。魚を追い込んでます。

d0110641_14573686.jpg

魚を追い込んで、国産魚は保護、外来魚は???
この作業を「かいぼり」とゆうそうです。

d0110641_14563315.jpg

人混みを覗いてみたら、区の職員?がこんなことして説明をしてました。
き気持ち悪い・・・

d0110641_14575344.jpg

考えてみたら、井の頭公園へ来たのはちょー久しぶりでした。
相変わらず、人が多い・・・それも、この「かいぼり」作業を見に来た人たちが
沢山いたようで、いつも以上の人出だったみたいです。
だいたい、公園の専用駐車場がずっと満車状態で車を入れられませんでした
から・・・

d0110641_14573181.jpg

池底を一生懸命に見ながら、池の周りを歩いて回りました。
そしたら、こんな出店が!?
一瞬、おっ!?と思ったのですが〜(笑)

d0110641_1457242.jpg

いろんな物を売る人たちや裸パントマイム兄ちゃん、ギターがんがんで歌い
まくる皮ジャンお爺ちゃん、紙芝居のレゲエおやじ・・・
相変わらず色んな人々がおりました。

d0110641_14574060.jpg

どうやら、作業の人たちは公募で集まったボランティアだったようです。
やっぱ、作業に参加でもしない限り池底には近づけませんでしたね〜。

d0110641_14574878.jpg

それでも池底が気になって気になって・・・
一応、気になるビンがあったなら、泥沼に飛び込む心づもりでいたのですが
なんとメガネを忘れ、よく見えません・・・泥沼まで1m以上の高さがあります。
そして、池の周りには臨時の柵が設けられていて人も沢山いるので、そう簡単
には近づけないのです。あ〜あ・・・
オペレグラスぐらい持ってくればよかった・・・準備不足でしたね。

d0110641_1457535.jpg

この中にどうも気になる小型のビンのような物が見えるのですが・・・
分かります? しっかし、確かめようがありません。
クッそー!ここまで来て・・・

d0110641_1458216.jpg

つーことで収穫なし・・・ボーズ・・・
泥だらけになり人々からの抗議の目も気にせず泥沼に飛び込めばよかったので
しょうか!?
冷えた体と空腹を満たすため、洋食屋さんで食事をして、ちょっとブラブラ
古い和食器屋さんなんかを覗いてウインドショッピングをして帰りました。が、
やむなく入れた近鉄百貨店の駐車場代は、¥4,400-でした!!!

オーノー!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2014-02-08 14:58 | トレジャーハンティング | Comments(4)
d0110641_13102325.jpg

花火から帰ってすぐに金銀山の歴史で有名な佐渡島へ行って来ました!

d0110641_13111846.jpg

天気予報では、毎日雨で涼しい・・・だったのに・・・


d0110641_13113037.jpg

とんでもありませんでした・・・ちょー暑かった〜!


d0110641_1311087.jpg

島中をレンタカーで走り回りました。


d0110641_13115568.jpg

いやー道は狭いし、急カーブの連続で改めて「島」であることを
再認識させられました。


d0110641_1312093.jpg

もちろん、怪しい場所を探し回りましたが・・・


d0110641_1312027.jpg

カニがワサワサと通り過ぎるばかり・・・


d0110641_1311504.jpg

おー! 海へ陽が沈む! 明らかに日本海側なのだ!


d0110641_13121542.jpg

金銀山の見学コースへも行きましたが・・・収穫ゼロ・・・


d0110641_13123433.jpg

さすがに連日の大雨で土砂崩れが多く、道が封鎖されて行けない場所も
ありました。


d0110641_1312441.jpg

今回は、まったきガラスと縁のない旅となってしまいました〜・・・


d0110641_1312591.jpg

でも、北雪(ほくせつ)と云う辛口のおいしい日本酒と出会えました。
まー、「温泉とグルメの旅する倶楽部」、HBCのメンバーとしては
これでいいんですっ!


ほんまかいな・・・・
ちょいとさえない旅となってしまいました・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2013-09-07 13:28 | トレジャーハンティング | Comments(0)
もうリベンジが何回目か忘れてしまうぐらい情けない結果が続いてます。
しかし、関西支部S君の快進撃を祝うと同時に対抗心も燃えると云うもの!
今回は、隊長の仕事(現場確認)もちょいと含め、以前行った「DREAM SHOP」を
チェックして、ディギングもしようと云う贅沢な計画でした。
もちろん、HBCはグルメもあります。
まーグルメと云っても隊長のお薦め「フライ」です。フリャーではありません。
そうです「フライ」と云えば「埼玉県」。
「R17のハケ」以降、HBC東京本部は、埼玉を攻め続けています。
まずは、以前ご紹介した夢の夢のようなお店「DREAM SHOP」です。

d0110641_2162190.jpg

ところがところが、当然と云えば当然なのですが、お宝がずいぶん減ってました。
まだまだ沢山あったFIRE KINGのマグなんて、全部ありません。
もっとあの時買っておけばよかった・・・などと悔いながらも私はOLD DURALEXの
お皿を8枚も買ってしまいましたー!
その他、まだまだ気になるオールド鉄腕アトムやドナルドダックのお皿なんかも
あるんですが・・・オールドノリタケのエッグスタンドも素晴らしい!
ノリタケもいろんなブランドがあるんですねー。
d0110641_2165465.jpg

d0110641_2171157.jpg

「DREAM SHOP」を後にして、ガラスものも多いレトロなお店をちょっと冷やかして
隊長お勧め「フライ」を食べて、隊長は仕事して、さーディギングです!
d0110641_2193781.jpg

あらら、キレイな玉ガラスです。
d0110641_2195719.jpg

おっ!小瓶か!
d0110641_2110162.jpg

なーんだ・・・それも割れてます。
d0110641_2113572.jpg

なんて、ドブ脇の怪しい場所でガラスのかけらをひっくり返したら、なんと
テコの原理でびん底の破片が私の指にぐさり!
まいりました・・・。
そこから、ずいぶん「タッチ&ゴー」を繰り返しました。
田舎道をグルグル回っていると、同じ道を何度も何度も通ることがあります。
えーっ!また、ここ通るのかよー隊長!牛糞をベルトコンベアーで運んで粉砕
してる、とっても素敵な場所前を通るわ通るわ・・・
まったく「糞だり、切ったり」です。
d0110641_21141855.jpg

その後、かなり怪しい場所を見つけたんですが・・・
d0110641_21143678.jpg

その場所の前に家で宴会をしていた後期高齢者の方々が、ぞろぞろ出て来て
お一人、意識がなくなったようで、大騒ぎです。
「救急車を呼べーーーーーーーー!」「大丈夫かーーーーーーー!」と
騒いでます。
d0110641_21144747.jpg

とても、ゆっくりハケを探すような状況ではありません。
ふー、そうこうしてるウチに暗くなって時間切れ。
本当にまったくのボウズです。
これは、いくらなんでもまずいでしょ・・・

いったい、「びん神はいずこへ・・・」
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-12-02 20:58 | トレジャーハンティング | Comments(2)

お伊勢参り

台風13号が吹き荒れる最中、伊勢へ行って来ました。
今回は、(社)日本パッケージデザイン協会の全国会議に参加するためでした。
ゲストに原研哉氏も迎えて、一時はどうなることかと心配していましたが、
伊勢神宮へお参りに行く翌日には、昨日までの台風が嘘のように晴天・・・
あの台風はどこに!?
ちょっと神憑りでしたね、正直・・・
d0110641_19123577.jpg

d0110641_19125239.jpg

d0110641_1913540.jpg

ご存じのようにお伊勢さんは「式年遷宮(しきねんせんぐう)」で20年ごとに
内宮も外宮も建て替えられます。
つまりリセットされるのです。すべてが・・・
d0110641_1921081.jpg

今回は、かなり専門的なお参りの仕方をしました。
指導する方の教えで玉砂利にひざまずいての二礼二泊一礼。
d0110641_19211357.jpg

足をしびれさせながら、お神楽も見ました。
d0110641_19213850.jpg

自分自身もすべてリセットしたつもりで、これからやり直します!!!

そして私は、伊勢から上司の鹿男と奈良へ行きました。
初めて訪れた奈良、驚きましたねー。
やはり、奈良では人間よりも鹿の方が偉いんですね・・・
こんな街中でまったく回りを気にせず闊歩しているとは知りませんでした・・・
d0110641_1921549.jpg

春日大社でこれまた、さらに清めて頂きました!
d0110641_19222587.jpg

最後は、「三角縁神獣鏡」を見に「奈良県立橿原考古学研究所付属博物館」へ
行って来ました。
もう心は、古代にまで及んで深く深くディギングして来ました。
残念ながら、今回は、まったく「ガラスびん」とは、無縁でしたが・・・・
d0110641_1922103.jpg

[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-09-30 19:13 | トレジャーハンティング | Comments(2)

謎の陶器・・・・

地元の方は知ってるんですねー! rondoさん!
さすが!
d0110641_1901941.jpg

しかし、隊長には前項であっさり正体を当てられて、そんなもんで話を膨らますな!
d0110641_1903812.jpg

アホか!と云われてしまいました・・・
d0110641_1905726.jpg

こんなもんで話延ばしやがって! と・・・
d0110641_1912247.jpg

でも、どーです!
d0110641_1913919.jpg

すばらしいでしょ! この造形! フォルム!
d0110641_1922575.jpg

もーおわかりですね! 用途は灰皿。
それも「平和タクシー」の販促品だったんですねー。
時代的には、戦後の昭和30年代前後ぐらいでしょうか?
d0110641_1935856.jpg

d0110641_1941544.jpg

d0110641_1942980.jpg

うっとりするような形です。
なんか癒されるなーこの造形・・・
この平和タクシーに付いていたお値段、8,000円でしたー!
先にも記したようにマケテもらいましたが・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-08-26 19:03 | トレジャーハンティング | Comments(4)

「アルツ仙人びん行脚」

私、夏休みに倉敷〜琴平へ行って来てしまいました。
特に理由はないのですが、やっぱS君がきっかけかな・・・以前から倉敷には行って
みたいと思ってはいたんです。
d0110641_20162963.jpg

しっかし、美観地区・・・美しい懐かしい・・・でもどっかで見たことあるよな・・・あっ、千葉県の佐原もちょっと似てるかな・・・
d0110641_20164879.jpg

でもこのような風情好きです。
d0110641_20171045.jpg

やっぱココにこないとね。有名ですもんね。
d0110641_20172948.jpg

すごい所ですーーーー。いろんな人のブース?があって・・・
d0110641_20174595.jpg

とっても気に入ったものをお安くしてもらいました。一番のお気に入りは残念ながら
ガラスじゃーなかったのですが・・・
d0110641_20212858.jpg

2階の貯金箱博物館もタダで見せてもらいました。
とってもマスターが気さくでよかった。東京から来たと云ったらずいぶんマケて
くれました。それにマスターは、庄司先生とびん掘りに行ったことがあるんだ
そーです。そんなこんなでずっと居座ってしまいました。とってもよい店でした!
でも他の店は全然ダメダメでしたけど・・・
ここで一言云いたい! よく地方の骨董品屋へ行ったりすると
「東京じゃー○○円ぐらいするんだよ」「東京の市に出すと○○円は当たり前!」
おい!ここは東京か?下北沢か?西麻布か?青山か?西荻か?欧米か?
バカぬかすんじゃーねー! その値段なら東京で売れ!
地方で売るなら地方の値段にしろ! つーことです。せっかく東京から来てるのに
東京の相場を云われてもそんなのよーく知ってます。わざわざ地方に来てる人の意味も
よーく考えてもらいたいもんですね。
d0110641_20214033.jpg

d0110641_20221548.jpg

泊まった旅館の窓から・・・
d0110641_20223280.jpg

これです・・・私のハートを射抜いてしまったモノは・・・・
d0110641_20225733.jpg

何だかわかりますか?
d0110641_2023993.jpg

最初にお店に入ったとたんに見つけてしまったので、他のモノを物色している間も
ずっと頭の中は、これで一杯になっていました・・・
d0110641_20232242.jpg

でも、そこはHBCと云うか私はピストリには目がない・・・これとあれでいくら!?
d0110641_2023388.jpg

と啖呵切りました!それに熱くマスターは答えてくれた。ありがとやんす。
d0110641_2025897.jpg

次に日には、香川県は琴平へ行きました。
d0110641_2025245.jpg

琴平と云えば、うどん食べるか金比羅様へのお参りしかない・・・
d0110641_20264069.jpg

それしかやることがない・・・猛暑の中、千段以上の階段を登りましたー。
泊まったホテルの前に廃業寸前の食器屋さんがあって、よかったんだけど今一つ
お宝を探せなかったなー残念・・・
琴平を去る日の朝方に散歩しました。ハケらしい場所を探したんだけど、全然ダメ
でしたね。この辺は、大きな水路(ドブ?)がいたるところに通っていて、ゴミも
全部水路に捨ててるのかな?実際に捨ててるのを見てしまいましたから・・・
d0110641_20265640.jpg

d0110641_20271413.jpg

まだ、朝の八時だと云うのに「レトロ商店街通り?」の老店主たちは、お店を開け
てます。2軒目に入った食器屋さんで夏のそうめんや冷麦にピッタリのガラスの
おちょこを見つけました。1個150円。
d0110641_20273828.jpg

しかし、倉敷の人も云ってましたが、今年の夏の暑さは異常だと。
さすが関西方面は、暑い!地獄の暑さ! でもね、東京のコンクリートジャングル
なんかよりも全然気持ちのよい暑さでした。へっちゃらへっちゃらでした。
こうして私の夏は、終わりを告げたのです・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-08-19 20:17 | トレジャーハンティング | Comments(8)

蔵出し整理

連休に実家へ帰省して「小峯酒造の蔵出し」品を整理しました。同時に兼ねて気になっていた日立鉱山社宅跡地の探索をしました。
d0110641_21544479.jpg

d0110641_2219183.jpg

d0110641_17144781.jpg

d0110641_1715932.jpg

d0110641_17161064.jpg

「日立」の名は、徳川光圀公が「日の立ち昇るところ領内一」と誉め称えたことに由来するそうです。明治以降、日立鉱山と、その機械修理部門を前身とする日立製作所と共に発展し、文化を大切にする都市に発展した日立市でしたが・・・。
その日立鉱山の一部の住宅跡地をキャンプ場にしているのを以前から発見しており、本日やっと探索しましたが、完全に管理された別世界になっていました。
唯一、住宅跡地の痕跡は、斜面に残された石垣の段々だけでした。
このキャンプ場まで一回では切り返せないヘアピンカーブの細い山道をかなり登ります。探索してると、なぜか霧がひどくなって来たので早々退散しました。
その後、本山町の奥へ行ったみたところ「日影神社」なる大きな神社がありました。
d0110641_17175223.jpg

神社に足を踏み入れたら、石碑の裏にキリンがいました!
d0110641_17181829.jpg

私は、まったく知りませんでしたが、この先には沢山の神社があり、さらに山道を
行くとゴールが水戸光圀公深遠の神社があり、そこまでに12箇所の神社をお参り
できるコースがあるそうで、江戸時代の地図の写しなどがありました。
こんな人里離れた(昔は違った!?)山奥に・・・今度、行ってみよう!
d0110641_17185666.jpg

と云うことでいろいろ探索しましたが、日立はダメでした・・・
それで、ちょっとご先祖様のお墓近くでこの茶碗を拾いました。
d0110641_17191951.jpg

ちょっと見づらいですが、立っている兵隊さんは、ライフルを持ってラッパを吹いて
います。もう一人は・・・何してるんでしょ?
この子供用のお茶碗、カケなし完品でした。
d0110641_17193716.jpg

d0110641_17195170.jpg

d0110641_1720618.jpg


この北欧デザイン風の小物入れ・・・東京の自宅へ戻り梱包を解いたとたんに
・・・・・・・・・・
d0110641_17203078.jpg

実は、今年になって大切な大切な・・・コレクションを引越後の梱包を開いた
とたんに・・・やってます・・・先日は、骨董市で買ったゼリー型を買ったとたんに
小銭を落とし、拾おうとしゃがんだ時・・・ビニール袋のそのゼリー型を地面に
・・・・・・・・・・・・・・
どーーーーも今年は、割ってます。さらにどーでもよい調味料入れも割ってます。
ガラスは、割れるもの・・・そのはかなさも含めて魅力がありますが・・・・
自分のスットコどっこいで割ったものは、なんとも云えない思いが残ります。
酔っていた訳ではないんですがねー。
HBCの格言があります。
「呑んだら触るな。触るなら呑むな!」
まーほとんど、守られてませんが・・・・
[PR]
by HBC_NKZK2 | 2008-07-25 22:00 | トレジャーハンティング | Comments(0)
蔵出しの余韻も醒めやらぬ間に、我々の知らない所で、我々の意図しない出来事は
急ピッチに進んでいたりする・・・これが世の中なのでしょうねー・・・
d0110641_13133625.jpg

この写真は、奥沢ニコニコ団(隊長&部長)が「小峯酒造」からのゲット品を
ディスプレイした写真です。ゲットしたのはビンではなく針金のカゴ&釘です。
d0110641_13165231.jpg

昭和レトロなコップや魔法瓶・・・下のホーローのバットには「小峯酒造」の
名入りです。
ホーローのコップに急須コレクションですねー!右手の小ぶりな急須は「オールド
ノリタケ」でした。 
d0110641_13191775.jpg

d0110641_1322746.jpg

奥沢ニコニコ団は、これらの写真をわざわざ小峯の叔父さんに礼状とともの送って
くれたそうです。
そんな奥沢ニコニコ団ですが・・・なななんと!
隊長が会社の辞令で「大阪支社へ転勤!」とととととなったんですーーーーーーー!
マジマジマジーーーーーーーーーーー!青天の霹靂!
馬の耳にねんど!あっ、ちがう!寝耳に水いや熱湯! 
いやでもそれは、私でなく隊長自身だったでしょうねー・・・
しかし私は、もーーーーー目の前真っ暗になりました・・・
でも話をよく聞くと短期の期間限定だそーですが・・・・しかしー、このボトル
ディギングオンシーズンに・・・私と離ればなれになるとは・・・・まー私も
引越を余儀なくしなくてはならない身・・・・このままでは今シーズン棒に
振ることに・・・・
でもね庄司先生によると、関西のボトルは関東なんかより派手だそうです。
白玉ソースのように!
こんなよい機会もめったにない! HBCも関西進出だー!
部長は、プチ転勤とルンルンで隊長について行きました。
なんつってもHBCカーでプチお引っ越ししたんです。
とは云っても隊長は、現在慣れない土地でかなり大変のようです。
まだまだHBC活動は難しそうです。がーーーーーー、近々、関西方面の報告が
出来るかも! 
ニコニコ団ーーーーー!とにかく良い情報を待ってまーす!
あーーーーでもなんか寂しーーーーーーーー・・・・・・・ボキ・・・
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-03-11 13:16 | トレジャーハンティング | Comments(3)

「THE 蔵出」-4 最終日

こちらが、正門です。煉瓦づくりの門です。
d0110641_12493494.jpg

今日もとっても天気がよくて、防寒の用意をしてきましたが、無用でした。
d0110641_12495771.jpg

昨日の「忘れモノ」をゲットして、改めて「小峰酒造」を眺めました。
d0110641_12501749.jpg

d0110641_12513939.jpg

創業340年の歴史と伝統に終止符が打たれる・・・それをジッと待っているような
静寂が、なぜか心を打ちます。
隊長は、「あの実験室でコーヒーでも飲んで一服したいなー・・・」と云います。

実は・・・今回の「蔵出し」ですが、お宝頂戴の意味ではダメでした。
さすがはプロです。叔父さんが最初に云っていた「鑑定団」が入ったと云うのは
プロを入れて売ったと云うことです。
みごとに戦前のモノと売れ筋モノは、すべて一切合切持ち去ったようです。
これだけの収納スペースに戦前の品物がまったくない訳がありません。
それも、我々が見てみると無謀なやり方で品物だけ抜かれています。ヒモで縛られた
箱は、箱を破ってチェックして、ダメなモノは、そのまま放り投げ、売れるモノは
抜き取ると云うサマがありありで無惨でした・・・1枚だけ持ち去る時に落として
割ったと思われる明治時代の印判皿が物語っていました。
おそらくこの手の印判皿や古伊万里などは、山のようにあったのでしょう。
我々には、あまり興味がない和服も、桐のタンスは空っぽでした。一枚残らず持ち
去ったようです。
部長が引き出した「オキュパイド」のホーロー物は、プロの見逃しです。
事前にプロがどのくらいの仕事をしているのか!?が、我々の興味の対象では
ありましたが、恐れ入ったと云うのが本音です。
しかし、なぜかとっても残念な思いとモノをお金にしか見ないプロたちに聖域を
荒らされたような不快さと悲しさも湧き、ちょっと複雑な心境に陥りました・・・
我々だって同じようなことをやってる訳なんですが・・・・

d0110641_1252344.jpg

でもとにかく、今回はよい経験をさせてもらいました。
そして、改めてこの「小峰酒造」がなくなってしまうことに深い悲しいみを
禁じ得ません。
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-03-03 12:52 | トレジャーハンティング | Comments(2)
お宝公開!!!
d0110641_20554482.jpg

ホテルさながらの国民宿舎は、なんとディスプレイ台があるじゃーあーりませんかー!
全部は、持ち込めないので(多くて汚くて)我々が自慢しあえる品を部屋まで
持ち込みクリーニングしました。
d0110641_20592063.jpg

おっと!この小瓶たちは、今日のお宝ではありません。
なんと云っても今回は、びん会議ですので、これらは議題にもあった庄司先生の
「歯薬びん」を持ち寄ろうと云うことで集めた「歯薬」のびんたちです!
右手の「神薬」は例の今年初出しもので、本物を隊長たちに見てもらおうと持ち込んだ
んです。でもバックのホーローの洗面器にはかなわん・・・(部長出し)
d0110641_212519.jpg

これらは、ニコニコ団の「歯薬」びんたち。丹平製薬の「今治水」があります。
d0110641_2133391.jpg

これは、本日の隊長の蔵出しものです!一日にして崎陽軒のコレクターです!
d0110641_2153650.jpg

ホーローの洗面器の中のホーローの白い皿・・・デッドストックです!
d0110641_2185168.jpg

d0110641_21112285.jpg

d0110641_21121397.jpg

どーです!?「Made in Occupied Japan」と表示されています。
おまけに日本工業規格のJISの「GRADE-A」の承認シールまで貼られてます!
オキュパイドジャパンとは「占領下の日本」と言う意味です。
第二次世界大戦後、1945年〜1952年の7年間、日本はアメリカの占領下に
ありました。そのうちの1947年~1952年、輸出品にはすべて
「Made in Occupied」「Occupied Japan」と入れることが義務付けられていたんです。 当時の日本は、戦後貧しい時代でしたから現在の中国や東南アジアのように
アメリカの土産品などを作っていたんですね。
製造期間がたった5年間で、ほとんどがアメリカ向けの製品と言うこともあり、
アメリカではすでにコレクターアイテムの1つです。
これら、部長がガラクタの山の下から引っ張ってきました!もう脱帽です!
だって、そこは私が散々チェックした場所だったんですから・・・
まっ、いつものことですけど。
ホーローのお盆も少々サビが出てますが、包み紙から出した正真正銘のデッドストック
でした!(もちこれも部長出し)
d0110641_21293729.jpg

なぜか、隊長は「やかん」なんだそうです。ひとつ持ってこなかったのがあると
悔やんでました。そー、いろいろ話すうちに「あれは、置いてきちゃった」
「えーーーーーー!あれを置いて来たの!うっそーーーーー!なんで!」
などと、忘れ物が沢山あることに気づき・・・その場でまた叔父様にお電話・・・
もう今日でさようならして来たと云うのに「また、明日行ってもいいですか?」と
お伺いをたてた始末。(アホです・・・)
d0110641_213044100.jpg

そんなこんなで夜は更けて、窓から見える朝焼けに今日も頑張ろうとハイテンションに
なるのであった・・・続くーーーーー!
d0110641_21273993.jpg

[PR]
by hbc_nkzk2 | 2008-02-27 21:02 | トレジャーハンティング | Comments(4)