土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:キンカン( 3 )

「スタックのハケ」-1

d0110641_14393570.jpg

とうとう梅雨入りとなってしまいました。
今シーズン最後のタッチ&ゴーを計画した日は、大雨それも一日中・・・
この日は、来シーズンへつながる有望なハケを探すのが大目的。
今回のY君。
古地図と現在の地図とを比較してデジタルに旧道を割り出しました!
すんばらしい!
そして、アナログで同じ作業をしていた隊長の情報とを合体!
効率よく無駄な動きをせずに旧街道沿いを攻める計画です。


d0110641_14395752.jpg


怪しい場所は、即チェック! しかし、大雨・・・難儀やな〜。


d0110641_14404061.jpg


ここどーよ? 行けてる? そんなことを繰り返していた夕暮れ時・・・


d0110641_14405021.jpg

おお〜っと! 緑系キンカンがポロリの場所を隊長が発見!


d0110641_1441543.jpg

いきなり全員突撃です(笑) 集中攻撃! どーよ!どーなのよ!


d0110641_1441196.jpg

なんじゃーこりゃ−!? デカばちビンです。Y君出し!


d0110641_1441295.jpg

出ました! 初見のニッキ水! 部長出し!
この反った竹の姿は何これ!? その後、尺八であることが判りました。


d0110641_14414023.jpg

カレーパウダーびん(大)。 Y君出し!


d0110641_14414910.jpg

おーおー、こちらの方面では珍しい円柱形のキンカンです。Y君出し!
ちなみに私は、持ってませ〜ん。


d0110641_1441593.jpg

こちらは「SINKA OIL」びん。


d0110641_14413890.jpg

おーっ、こちらはオシャレなクリームびん!
エンボスの柄もよいけど瑠璃色です!!! うらやまし−、部長出し!


d0110641_14422365.jpg

日本製薬研究所の茶びん。 これはなんでしょう? 入浴剤?
このびん、形が変わっていて断面は、台形と云うか扇型形のような感じです。
隊長出し!

今日は、ハケを見つけるだけの予定?だったのに・・・
大雨の中、びしょ濡れになりながらも、ちょっと掘っちゃいました(笑)
しかし、陽が長くなりまだまだ明るいと思っていたら、もうすでに18時を
回ってます。冬場なら優に2時間オーバーです。
名残惜しさはありつつも、とりあえず目的を果たせました。
複数のハケを発見できたし、最後のハケは、少し期待できそうです。
多少満足し、帰途へ着こうと思ったのですが・・・
ところが・・・とんだところに落とし穴が・・・いや、底なし沼が・・・



なにげに道路脇の草むらに停めていたHBCカー。
一日中の雨のせいでHBCカーを停めていた下は、いつの間にかとんでもない
地獄の底なし沼と化していたのです・・・
もう何をどうやっても、抜け出せなくなってしまいました・・・
押したり引いたり・・・さんざん、色々と手を尽くしたのですが、最後は
やむなく救援を呼びました・・・

d0110641_14415982.jpg

どでかい4tのウインチ車がやって来ました。

d0110641_14424141.jpg

救援が来る前、なんだかんだと泥まみれの悪戦苦闘が2時間半。

d0110641_14425053.jpg

救援を呼んで、ウインチ車が現場まで来るのに1時間。

d0110641_14425613.jpg

ウインチ車がHBCカーを道路へ引き出した所要時間約20分。
あ〜あ、ほんと皆まいりましたで、8,400円のご請求!

d0110641_14423038.jpg

これが、底なし沼と化した場所・・・

きっと昔は、田んぼだったのでしょう・・・気をつけましょうねぇ。
これまでに、様々な苦難に立ち向かって来たHBC。
もっともっと危険な場所や体験が沢山ありましたが、救援を呼んだのは
これが初めて。それが舗装道路脇の田んぼ!?
こんなもんですかね〜。
結局、電車のなくなる時間にまでなってしまったことから、わざわざ
自宅まで送ってもらっちゃって、ニコニコ団はほんとお疲れ様でした。
半徹夜でしたね。

さて、この最後のハケは、ハケ名が「スタックのハケ」となりました(笑)
最初は違う命名だったんですが(爆)
この「スタックのハケ」、他にひょうたん型やウィスキー型のニッキ水も
部長が出しましたので、まだまだ期待できます。
今期、もう少し掘るか?
はたまたタッチ&ゴーで、来期用の新たなハケを探すか?
梅雨時期での判断なので難しいところです。

残りわずかな時間をどうするか!???
毎年、最終判断は隊長が行いますので、謹んでそれを待ちましょう。
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-06-10 14:43 | キンカン | Comments(8)

信州の廃村探訪

d0110641_14225167.jpg

先週は、以前から計画しつつも行けてなかった信州の廃村へ行って来ました!
しかし天気は雨、と云うより大雨・・・でも、もう強行突破です(笑)
案の定、途中、崖崩れあり、ぬかるみのスリップあり、道路わきは崖で
河川です。
そんなダートなコースをHBCカーは突き進みました。
本当に集落はあるのか?不安がつのり始めた頃、いたるところに白い花
ボタンをつけた不思議な植物が目につくようになり始めました。


d0110641_1423665.jpg

枯れ葉が積もって、雨で濡れた坂道をスリップしながら煙をたてて
登りきった頃、やっと集落跡らしきエリアを発見しました。

でもそこは、辺り一面、葉の無い白い花だけをつけた植物の楽園でした・・・


d0110641_1424943.jpg

花からは、ほんのりと甘い香りがします・・・
雨の中、あたりは湿って黒々とした背景に浮き立つように白い花は輝いて
いました。


d0110641_14235461.jpg

このエリアには、家屋は存在しません。
石垣や建物の痕跡を頼りにハケを探しましたが、残念ながら明確なハケを
発見することはできませんでした。


d0110641_14242426.jpg

この白い花をかき分け、歩き回っていると不思議な感覚に落ち入りました。
何か、この世とも思えない異次元の空間に迷い込んだような、自分は
いったいここで何をしているのか・・・?
でも、やさしい甘い芳香で不思議に不安な気持ちにはなりません。
反対になぜかホッとするような、安堵感と多幸感が訪れ、ここにちょと
留まり、立ち去りたくないと云うような・・・



d0110641_14241760.jpg

崖っぷちにポロポロと落ちていたお宝を数個だけ拾い上げて撤収です。
花の芳香に酔いしれている場合ではありません。長居は禁物です。

帰りにHBCカーの前を横切り反対の土手に駆け上がって、お尻を向けたまま
ポーズを決めた子鹿ちゃん。

d0110641_14243253.jpg


もう少し走ると今度は、カモシカ君です。
我々を一瞥し、ゆっくりと急斜面を登って行きました。

d0110641_14244595.jpg


なんだかんだ云って、山奥の高地に来ていました。

d0110641_1425549.jpg


今回、数少ないゲット品の一つ。
「あんまの代用 エタミチル」のエンボス。全長70mm。

d0110641_14255945.jpg


両サイドには、それぞれ「TOYAMA」「KANAOKA」の文字。


d0110641_14253229.jpg


久々にキンカンのオールドを手にしました。
新しいビンは、星の数ほど出て来ますが、この茶びんながら「金冠堂」の
エンボスが入ってるタイプは、なかなかお目にかかれません。

d0110641_14261989.jpg


私もなんやかんや10年ディギングをしてますが、これでやっと2本目です。
正面には、金冠マークとキンカンのエンボス。全長96mm。


d0110641_14263192.jpg



これは、アルミキャップの茶びん。全長80mm。
「ECLES」のエンボス。
「ECLES」ってなんだ? と、ちょいとまずネット検索。
そしたらこの「平成ボトル倶楽部日記」が出て来ちゃいました!(笑)
そーでしたー「ばあちゃんのハケ」で部長が出した大正製薬の
洋物のような薬びんにもドでかく「ECLES」のエンボスがありました!
平成ボトル倶楽部日記

d0110641_1426149.jpg



その他、ちょろちょろ・・・

d0110641_14262441.jpg



下の瑠璃色の破片、胴部は隊長が拾いました。
お判りでしょうか? 神薬の大ビンです!  所蔵品:全長105mm。

d0110641_14271876.jpg


同じ崖っぷちで、私がびん口を見つけました。
同一ビンの破片だろうと家で検証しましたが、右側面にしかないメモリの
エンボスから、どうやらこの2つの破片は別物です。
つまり複数個、投棄されていたと云うことです。
あるんですね〜。あるところには・・・


d0110641_1427361.jpg


と云うことで、片道200kmもかけて行ったわりには、あまり成果が
ありませんでした〜。 残念です〜。

その後、この神秘的な花について調べた結果。
この花は、ミツマタ(三叉、三枝、三又)と云う和紙の原料になる植物でした。
現在の日本の紙幣の原料になってるとか!!!
春の訪れをいち早く知らせるように咲く花の一つがミツマタなんだそうです!

さらにYotazoさんが調べてくれた情報によると、この部落の隣村では伝統的に
和紙を製造しているそーです!
つまり、この村でも現金収入のために栽培した可能性があるのでは・・・

今はもう、だれも帰らない住人を待ち詫びたように、ミツマタは静かに
ひっそりと、でも一斉に開花させたのです・・・


来週末から、いよいよゴールデンウィークに突入です。
以前、ちょっと予告したように「平成ボトル倶楽部10周年記念行事」として
遠征します!
飛行機使います!

・・・・どうなることやら、乞うご期待!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2012-04-22 14:27 | キンカン | Comments(7)
d0110641_19312524.jpg

ちょうど4年前、海岸線沿いの素晴らしい眺望の旭のかんぽでのビン会議でしたね。
この時は、もちろん昼間はディギングで夜に会議をしました。
この時は、キンカンのレギュラーサイズを持ち寄ったんですが、確かこの日のDでも
淡緑色が1本発掘されたんでしたね。
これらは、すべて表裏両面にエンボス入り。
庄司先生の「びんだま飛ばそ」の表紙は、左端。隊長所有。
d0110641_1931445.jpg

底に台座のような出っ張りがないのが特徴です。
d0110641_1932182.jpg

おーおーなんかずんぶん持ち込まれての会議のようでした・・・
d0110641_1955919.jpg

この時のDで出た「神薬」。
d0110641_19321530.jpg

この時は、コンペーやニッキ水の品評会だったのかな?
このビン会議が第何回目かが不明です。従って議題も不明・・・
d0110641_19322949.jpg

なんかほんと張り切ってピストリなんか持ち込まれてますねぇ・・・
d0110641_19324312.jpg

土のびんたち。
どうやら、日時は4年前の5月なので、5月までのオンシーズンの掘り出しモノ特集
かも知れません!
d0110641_19325742.jpg

千鳥柄の水あめびん。
d0110641_1933870.jpg

夜のびん会議が、どれほどだったのでしょう・・・
もう遠い記憶で海の彼方・・・・です
d0110641_19332049.jpg

d0110641_200648.jpg

今期もこのようにシーズンの終焉を会議で総括しますかねぇ???

今回、これにて第一回キンカン特集終了です!
えっ?何?あまりにあっさりし過ぎ?
今度、浩和オークァンやるから許して!
[PR]
by hbc_nkzk2 | 2009-05-22 19:33 | キンカン | Comments(0)