土の中から掘り出したガラスびんを研究してます


by HBC-BOW
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ばーちゃんツインズ」-クリーニング品

d0110641_22413024.jpg

背面がひずんだコンペイトウ

♡型がゆがんでます

成型後、徐冷(じょれい:ゆっくり冷ます)をしっかり行わないと


d0110641_22414565.jpg

このようなゆがみ、ひずみが起きてしまいます

ガラス厚も均等になりません

でも、この乱暴なまでの 素朴さが・・・なぜか私の心をとらえます


d0110641_22421050.jpg

肉厚たっぷりのペロペロ

色はアクア この淡緑色が、混じりっけなしの純粋なガラス色


d0110641_22423214.jpg

側面に果物のような柄を施しているところが 心憎い

こちらももちろん、徐冷なしで 傾いている


d0110641_22424777.jpg

この齢になって、それも男の私は あまり使いたくない言葉であるが・・・

「かか可愛い!!!」


d0110641_22431163.jpg

ラッパ口のない、ヌリグスリ「快治水」


d0110641_22432362.jpg

OGAWAKAKO 蝶ネクタイのお猫さまマーク

これは、Y君が掘り出したのだが、犬好きのせいか要らないと私に・・・


d0110641_22433123.jpg

何のビンかは不明、ビン底にも猫のマークが入っていた

きっと 猫好きの小川さんなのでしょう


d0110641_2243589.jpg

「ばーちゃんツインズ」のハケ、まだ封印はしませんが

次回、ばーちゃんズにお会い出来るのは いつの日か・・・

それまで どうか どうか お元気で・・・
[PR]
Commented by tbs-hrk at 2014-05-16 02:02
今回はさわやかな色合いのガラスばかりで美しいですねぇ〜徐冷は初めて聞きました。なるほど、ゆがみの原因だったのですか!
OGAWAKAKOも小洒落た猫のマークが面白いです。金平糖にペロペロ、可愛い!羨ましい!僕も駄菓子系をゲットしたいです♫
Commented by BOW会長 at 2014-05-16 14:19 x
hirokiさん こんにちは!
徐冷は、通常のガラス製造工程です。
普通なら高温の窯の中で徐々に温度を下げて行くのです。

そちらは、薬ビンの宝庫。
それも神薬の宝庫!!!
ちょー羨ましい。
駄菓子系がなくても十分でしょ〜!
Commented by canis-majoris at 2014-05-16 17:41
 模様入りのペロペロ!そんなレアなものもあるんですね~。
 こちらではペロペロ自体がレアなのに、それに模様があるなんてステキ過ぎます♪
 ネコマークのエンボスなんて、お茶目な壜ですね♪
 私なら悩んだ末にきっと持ち帰ります。
Commented by BOW会長 at 2014-05-16 18:06 x
ユキちゃん 毎度です!
この模様入りペロは、すでに持っていたので驚きませんでしたが
実は、水色のペロの方がちょーレアだと思います!
高台が欠けてるんですけどね。
私は、プルシャンブルー系の八角ペロを持ってますが、今回隊長が
出したのは、シアン系のブルー色なんです!
小さいままごとガラスでは存在しますが、このでかペロでこの色は
見たことありませんね。
これが完器だったら、もうひっくり返ってましたね(笑)
予想もつかない、見たことのないモノが出て来るのがDの醍醐味
なんですけどねぇ〜♪

もうそろそろ・・・シーズンオフっす・・・
Commented by octopussy-007 at 2014-05-17 11:28
ひずんだコンペイトウに大のペロペロちゃん
可愛すぎて こころ 奪われます
写真のビー玉のさり気ない演出 参りました♪ 
Commented by リュウグウノツカイ at 2014-05-17 12:40 x
ゆがみ、ひずみなどは今の技術では考えられませんね。
でも、そんな欠陥(?)が当時、壜たちを使っていた人達の手の温もりを今に伝えてくれているような気がします。コンペイトウやペロペロも、きっと子供たちとの記憶を忘れないでいるのでしょうね♪
Commented by BOW会長 at 2014-05-18 14:33 x
octopussy-007さん こんにちは!
いやいや octopussy-007さんの審美眼にはかないません♪

京都八幡のコレクターさんとは「和ガラスミュージアムJ&K」
ですかね?
もし、そうなら非常に懇意にしてもらってます。
違ってたら、ゴメンなさい。
ウチのブログ内でも何度か紹介してますが、行かれたこと
ありますかね?
Commented by BOW会長 at 2014-05-18 14:42 x
リュウグウノツカイさん こんにちは!
庄司先生の受け売りですが

「第二の人生を与えられたガラスびんたちは、
   鉱物のように美しい・・・」

なぜか、ほんとうに素朴な美しさをたたえています。
その虜になってしまったんです〜♡
Commented by octopussy-007 at 2014-05-18 20:35
こんばんは
またまた おじゃましまんにゃ〜わ

「和ガラスミュージアムJ&K」です
5・6回癒されに行ってます

骨董市でたまたま声をかけて頂いてから
おとっつあんとおっかさんには
親切にして頂いております

骨董市では、お互いのお宝を見せ合い
コーヒー飲みながら楽しんでいます
Commented by BOW会長 at 2014-05-18 21:37 x
octopussy-007さん 今晩は!(笑)
やはりビンゴ!(笑)
最近は、ちょっとご無沙汰しちゃってますが
私の自宅にも来て頂いたことがありんす♪
素敵なご夫婦ですね。
よろしくお伝えください!
Commented by Corvallis at 2014-05-27 08:13 x
私もハケを掘ってみたいです〜
Commented by BOW会長 at 2014-05-28 12:13 x
Corvallisさん
ハケを掘ってみたいですか!(笑)
ハケを掘るのは簡単です。体力さえあれば可能です。
でも、その掘るハケを見つけ出すのには、知力、体力、
そして、忍耐力が必要です。
ハケを当てる前段階の苦労は、公表しようがないので
してませんが、それはそれはチョー大変なんですよ。
まずは、アメリカのディギングの仕方を参考にするのが
早道かも知れません。
ご健闘をお祈りします!
by hbc_nkzk2 | 2014-05-15 22:44 | ペロペロ | Comments(12)